小樽ちまちま文豪展を見る

あー、行ってよかった、札幌から行く価値充分あり!

イラストレーター高山美香さんの
ミニチュア人形45体がズラリと並ぶ

小樽ちまちま文豪展 at 小樽文学館

伊藤整や小林多喜二ら小樽にゆかりのある作家をはじめ、
国内外の文豪、偉人、歴史上の人物たちが迎えてくれます。

主人公の生い立ちや作品、写真、肖像画、交友、足跡から
高山さんが形にするのは、文豪たちの人間くさーい側面。

味のある手書きプロフィールには
学校じゃ教えてくれない「へ〜」エピソードが満載です。

しかも写真撮り放題という太っ腹がスゴイ。
さらにもっとスゴイのは、登場人物のひとり、
樋口一葉のお孫さんが実際に見にいらしたんですって!

1時間くらいの余裕を見て楽しみたい「小樽ちまちま文豪展」
写真は小樽出身のイケメン作家・岡田三郎。はじめて知りました。

f0189650_2229166.jpg

# by miminibanana | 2008-11-08 22:33 | おすすめ | Comments(0)

小樽へ

高山美香さんに会いに
「小樽ちまちま文豪展」へ行ってきます。

写真撮影してもいいと許可を得たのでカメラ持参。

元祖・日本オタクの小泉八雲もいるらしい。
楽しみです。

# by miminibanana | 2008-11-08 15:00 | 世間話 | Comments(0)

筑紫哲也を悼む

本当に哀しい。

ナンシー関にも通じることかもしれませんが
「本質」を語るジャーナリズムに
筑紫哲也は、はずせない人物ではなかったか。

筑紫氏の盟友である批評家・立花隆、
演出家・野田秀樹の落胆を思うと言葉もありません。

先達を失い、平成のジャーナリズムやクリエイティブを
自認する人間に必要なこととは、なんでしょう。

いまの私には謙虚の言葉が真っ先に浮かぶけれど、
この問いはつねに自分に問いかけ続けていきたい。

# by miminibanana | 2008-11-07 21:08 | 世間話 | Comments(0)

ナンシー関

打ち合わせも無事終わり、予定どおり行ってきました。
ナンシー関 大ハンコ展

2002年に亡くなったナンシー関、享年39歳。
5000個に近いハンコを掘りも掘ったり。

札幌パルコ7階の会場ではハンコ現物と
厳選された雑誌掲載コラムをじっくりと見ることができます。

石原慎太郎のハンコの一言は「裕次郎の兄。でも伸晃と良純」
「でも」ってところにナンシーがナンシーたるゆえんあり。

激しくおすすめするイベントです。11/16(日)までですよー。
f0189650_16135418.jpg

# by miminibanana | 2008-11-07 16:13 | おすすめ | Comments(0)

美唄地鶏その2

ああ、早く原稿を書いてみなさんにお伝えしたい。

赤いのはね、梅干しじゃないんですよ。
新鮮だからこの色なのよ、コケッコー。

明日は午後から打ち合わせに。その前後どっちかに
ナンシー関の大ハンコ展と、4プラのエコデザイン展に行きたい。
f0189650_20463010.jpg

# by miminibanana | 2008-11-06 20:46 | 仕事紹介 | Comments(0)

美唄デイ

おはようございます、行ってきます。
本日は今月2回目の美唄デイ。

イラストレーターのエトブン社さんと一緒です。
戻りは夕方6時くらいかな。真っ暗だろうな。

ニコンD40よ、頑張っておくれ。キミが頼りだ。マジで。

# by miminibanana | 2008-11-06 07:52 | 仕事紹介 | Comments(0)

おみやシリーズ

金沢へ新婚旅行へ出かけた友達からのおみや、いただきました。

「アイスにかけるしょうゆ」

知る人ぞ知る人気商品らしいですよ!

北海道のひとは冬場、暖房つけまくりのぽっかぽかの室内で
Tシャツ姿のままアイスを食べる、という都市伝説?がありますが、
不惑を前にした私には  も う ム リ っ す 。

でもアイスクリームがどうしても食べたくなるときはあるので
そのときまでこのお楽しみはとっておくことにします。
f0189650_18535679.jpg

# by miminibanana | 2008-11-05 18:54 | おすすめ | Comments(0)

We can change!

今日は歴史的な一日になりそうですね。
世界経済がどう動くのか。

今日は打ち合わせ、明日の取材の準備、
原稿3本アップ。

アポ祭りが昨日結構進んだので少し安心。
月末は帯広出張が決定。寒いかな…。

# by miminibanana | 2008-11-05 11:51 | 世間話 | Comments(0)

ブログのアクセス推移

札幌、初雪です。ああ、試練のときが始まるぅ。

エキサイトブログ、無料版だと
ブログのページビュー数の記録は一カ月分しか残せないのかな。

傾向と対策を練ろうと思いましたが、どうすれば。ぬー。

来年度の新企画が数本通って嬉しい。
自分が好きなものや自信をもって薦めたい人物が紹介できます。

今週はアポ祭り。あそこから返事が来たら打ち合わせを調節して、
待てよあそことあそことは一日でまわりたいからカメラマンは…

# by miminibanana | 2008-11-04 11:01 | 世間話 | Comments(0)

余市葡萄酒醸造所

先日、葡萄農家さんの取材に行った帰りに立ち寄った
余市葡萄酒醸造所 試飲施設の「WINELESE」(ヴァインレーゼ)


ワインの試飲施設というと入りづらそうなイメージがありますが
ここなら大丈夫。どこか愛らしいたたずまいを携帯でパチリ。

だだっぴろーい農地が続くなかに、ちょこんと建ってます。
2008年4月のオープンを記念してつくられた
「ミュラートゥルガウ ブレンドナンバー41」を買いました。

なんでナンバー「41」かって?  よ い ち ですよ、奥さん。
f0189650_11104791.jpg

# by miminibanana | 2008-11-03 11:13 | おすすめ | Comments(0)

ウイングサッポロ発売中!

11月1日は
総合ビジネス情報誌「ウイングサッポロ」12月号の発売日

10月号から「光る女」と「北の匠」の誌面を
担当させていただいております。

それぞれカラー見開き。人となりと活動、こだわりに迫ります。
幸いご好評の声をいただき、私も毎回楽しみなインタビューです。

今月号の「光る女」は、二十五絃箏ユニットの心花さん

琴のなかでも歴史が新しい“二十五絃箏”に
夢を託す2人の女性を応援しています。

「北の匠」は、やっとご紹介できて嬉しいです!
留萌の若き寿司職人 おしどりさん

ネタよし、ご主人の心意気よし、きれいな奥様のサービスよし。
すべてがおすすめの激うま留萌寿司。ああ、また食べたいなぁ。

# by miminibanana | 2008-11-02 16:05 | 北の匠 | Comments(4)

びばい湖

昨日の美唄探訪より

山肌に直接「びばい湖」って打ち付けてあるのがすごいです。
ハリウッドか!
f0189650_9583234.jpg

# by miminibanana | 2008-11-01 09:58 | 仕事紹介 | Comments(2)

美唄地鶏

ザッツワンダフル。
お披露目できるときがきたらお知らせします。
f0189650_2211793.jpg

# by miminibanana | 2008-10-31 22:11 | 仕事紹介 | Comments(0)

本日は美唄

今日は美唄へ。イラストレーターのエトブン社さんと一緒。
「ガーデン」の中井貴一がどんなにすばらしかったかを
車中で話そう。

うわさの地鶏そばのお味やいかに!

紅葉美しいであろうアルテピアッツァへもまいります。

# by miminibanana | 2008-10-31 09:46 | 仕事紹介 | Comments(0)

美唄ポータルサイト「PiPa」

始まる、始まる。

美唄に通うお仕事がまた始まります。
美唄ポータルサイト「PiPa」

取材はもちろん、イラストレーターやカメラマンの手配、
新企画の提案、編集・進行管理をまかせていただいている仕事です。

チームづくりから携われる仕事、ありがたさに力が入ります。

あ、でも札幌でのお仕事ももちろん引き続き承ります(笑)。
上手に時間管理しますので、お気軽にお問い合わせください。

# by miminibanana | 2008-10-30 12:37 | 仕事紹介 | Comments(0)

札幌デザインウイーク2008

始まる、始まる。

札幌デザインウイーク始まります。

デザイナー、アートディレクター、建築家、パティシエ、
フィルムメーカー etc.etc.

ジャンルを超えて
デザインに関わるプロフェッショナルたちのお祭りです。

明日から札幌のそこかしこで。

会期中、スタンプラリーもやっていて抽選であたる
豪華プレゼントのなかに
フロリアン・ルニクールのレザーバックを発見!

こらぁ、太っ腹ですよ。当たるひとは幸運です。

# by miminibanana | 2008-10-30 10:58 | おすすめ | Comments(0)

ナンシー関 大ハンコ展

これはリリー・フランキーが言っていたことですが、

テレビ番組批評や芸能コラムの書き手(現在30〜40代)で
ナンシー関の影響を受けていないひとはひとりもいない、と。

私も会社員時代に、一般投稿による年賀ポストカードを
編集・出版するチームにいたとき、各カードに
“一言ツッコミ”をいれる役割をおおせつかりましたが

そのとき念頭にあったのは、
「記憶スケッチアカデミー」の作品をいじる
ナンシー理事長のコメントでした。

本当のことはなかなか口にできない世の中ですが、

純真無垢な子どもなら「王様は裸だ!」と真実を言い当てるところを
ナンシー関は「メタボだし」とさらに深く
全員の心のモヤモヤを代弁してくれました。

明後日の金曜から札幌PARCOで始まります、大ハンコ展。
私もあなたも、マストゴー。
f0189650_119873.jpg

# by miminibanana | 2008-10-29 11:15 | おすすめ | Comments(0)

ありがとう余市

行ってきました、余市のワイン専用葡萄農家さんへ。
サッポロワインさんと契約を結んでおられて、
数々のワインコンクールで受賞した輝かしい実績の持ち主でした。

掲載前ですので詳細はいずれまた。

それにしても、ものづくりのひとたちは、
どうしてあんなに謙虚でやさしいのか。

消費ばっかりして暮らしている私には
あの“深み”はないなぁ、と自省の帰り道でした。

世の中は「つくるひと」とその周辺にいるひと、で
成り立っているのかもしれません。

おみやもこんなに! 本当にありがたいことです。
カメラマンよ、ご近所に配っておくれな。
うーん、葡萄の甘い香りがぁ。
f0189650_15261091.jpg

# by miminibanana | 2008-10-28 15:26 | 仕事紹介 | Comments(2)

いざ余市へ

おお、寒い。ベッドから出るのがつらいです。

余市は午後から雨、とのこと。
先方午前11時到着にしておいてよかった。

一瞬でも大陽が出ればいいな。

農家取材は足もとが肝心。
畑にどんどん入れるブーツにしよう。

# by miminibanana | 2008-10-28 08:34 | 仕事紹介 | Comments(0)

自分メモ

昨日は吐く息が寒かった札幌。秋も後半でしょうか。

今日は朝10時からクライアントと打ち合わせ。
次回の特集について。年末進行のスケジュールもそろそろチェック。
 → いい素材が集まった。よかったよかった。

請求書持ち帰らずに相手に必ず渡すこと(よくある) → 渡した!

見積もりを出すこと。明日締切、新企画が鍵。

会社案内の写真、アガリが気になる。

あ、葡萄農家さんに電話して確認しなきゃ。霜チェック!
 → 「なんとか葉っぱは木についてるから大丈夫」だそう!

記帳に行く。あそこは振り込んでくれたかしらん。4月の原稿料を。

# by miminibanana | 2008-10-27 08:13 | 仕事紹介 | Comments(0)