<   2018年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

寒くなってきました

10/31水曜。

久しぶりのご近所飲み。

はー、うまかった。
ごちそうさまでした。

魚の口、あいてる。塩分、きいてる。
f0189650_22535631.jpg

by miminibanana | 2018-10-31 22:54 | 世間話 | Comments(0)

先方待ち

10/30火曜。

いまちょっと「先方待ち」案件が多くて
仕事が落ちついています。

今週末は、プライベートでお勉強をしに
釧路へ行ってきます。楽しみ!


今日は大事な原稿をお預かりしたので
気持ちを引き締めるためにも
「外」で読んでくることに。


夜は、作家さんのトークイベント。
気になっていたひとなので、こちらも楽しみ。

by miminibanana | 2018-10-30 09:59 | 世間話 | Comments(0)

久住さん本『奇跡の本屋をつくりたい』トークレポート

10/29月曜。

今日更新の北海道書店ナビ、

本のフルコースはお休みして
トークレポートを更新しています。

タイトルはこちら!

[イベントレポート]「本屋のオヤジ」に思いを寄せて
関係者が集う『奇跡の本屋をつくりたい』出版記念トーク


久住さんの一周忌である
2018年8月28日に行われた
第一回トークゲストは、

久住さんの長女、写真家のクスミエリカさんを含め
政治哲学者の中島岳志さん、装丁家の矢萩多聞さん、
『奇跡の本屋』を出した出版社ミシマ社の三島邦弘さん。

皆さん、この日のために各地から
札幌の書肆吉成さんに集まってこられたようです。

会場にはエリカさんが撮った
久住さん&くすみ書房の写真パネルも
展示されていました。


これがまあまあ、すごかったんです!
店の一角に200人がギッッッシリ!

ほとんどの方が立ち見ながら
約1時間半のトークを
最後まで熱心に聞いておられました。

(本当は書店ナビで取材で入りたかったんですが
旭川で大事なフルコースの取材があり、
30分くらい遅れて個人的に聞きに行きました)


そして第二弾のトークが決まり、9月22日に開催。

そこには私も微力ながら進行役で参加し、
当日の様子を今も動画でご覧いただくことができます。


これら一連の、久住さんのことを思い出し、
次の世代に伝える本&展示&トークのことを
まとめた記事が、今週の書店ナビレポートです。


ぜひご覧ください。

by miminibanana | 2018-10-29 11:09 | 仕事紹介 | Comments(0)

TKGの日々始まる

10/27土曜。

今日はデザイナーさんを誘って
「北海道のごはん展」へ。

だだだ、大 盛 況 。
f0189650_21321006.jpg

お目当ての6種類の卵が入っている
TKG(Tamago Kake Gohan)セットも
ゲットできました!

実は前日、いただきもので
高知県の「ゆずたま」なる
柚子の香りがするたまごもいただき、

その前に普通の買い出しで買った
お徳用12個入りの卵もあり、

さっき数えたら、冷蔵庫の卵、
全部で22個ありました。

明日から毎日たまごかけごはーーん。


by miminibanana | 2018-10-27 21:36 | 世間話 | Comments(0)

「ギ」のつくアレ

10/26金曜。

本日は打ち合わせデイでした。

どれも前へ。


5年ぶりの腰痛がなんとか、
おさまってくれそうです。

「ギ」のつくアレっぽいけど
そこまでいかなかったみたい。

「ギ」のつくアレ、
たまりませんものね。


明日も出かけるから、

今夜も早めに
ミイラみたいに姿勢良く寝まーす。

by miminibanana | 2018-10-26 22:52 | 世間話 | Comments(0)

堀尾幸男さんの展示「乱反射」を観る

10/25木曜。

今日、M社長にエッセイ本をお渡しできて
ひと安心。

喜んでくださって、
心置きなくランチをごちそうになる(笑)。

ごちそうさまでした。


その足で、街中に新しくできた複合施設
「さっぽろ創世スクエア」に寄る。

札幌文化芸術交流センター
「SCARTSコート」でやっている
舞台美術家堀尾幸男(ほりお・ゆきお)さんの
展示が見たかったのだ。

人気演出家の野田秀樹や三谷幸喜、
劇団☆新感線と組み、
名だたる舞台のセットを手がけてきた堀尾さん。

ずらっと並んだ舞台模型を見て行くと…

私、半分以上は
それらのお芝居、観てました!


特に野田秀樹の「キル」なんて
私の観劇ベスト3に入る作品ですよ!

あれも堀尾さんだったのかーー。

あの白い大幕の使い方、忘れないなー。


近年ではやはり野田の「エッグ」が見事だった。

あの動くロッカールームから
自由自在に役者たちが登場する仕掛けが、

時代やシチュエーションをも
好き勝手に行き来する物語とマッチして、

私たち観客の集中力を加速化させていったと思う。

すばらしかったなあ。


ああ、またお芝居が観たくなってしまった。

来年は東京で岡田将生が
「ハムレット」をやるらしい。

うう、行きたい〜。

by miminibanana | 2018-10-25 20:01 | 世間話 | Comments(0)

お世話になったあの方へ

10/24水曜。

本日は、新規案件の資料づくり。

納期まで「なるはや」案件なので
やれることをどんどん進めます。


明日は、以前勤めていた会社のM社長に
五十嵐さんの語り下ろしエッセイ
『はじまりは、いつも楽しい』をお届けに。

『日本一貧乏な観光列車が走るまで』のときも
見ていただきました。


辞めてから年に一度くらいですが
「細々とやってます。生きてます」と
近況報告を続けている。

今年はちょっと華やかなニュースを
お届けできて、うれしいです。


『はじまりは、いつも楽しい
 デザイナー・彫刻家 五十嵐威暢のつくる日々』
構成・文 佐藤優子 
柏艪舎 1200円+税
f0189650_12095836.jpg

by miminibanana | 2018-10-24 10:24 | 仕事紹介 | Comments(0)

翻訳家柴田元幸さん選書のフルコース

10/23火曜。

昨日から更新している北海道書店ナビ
本のフルコースは、

北海道ブックフェス2018のゲストで来道!
翻訳家柴田元幸さんの《自薦》本フルコース


をお届けしています。

9月の北海道ブックフェスで来道されたときに
関係者の方々にご協力いただき、
書店ナビの単独取材が実現しました!

ぜひ、ご覧ください。


個人的にも

普段は手にとらなさそうな参考文献を読破したり
(それがまた面白かった!)
翻訳と取材に通じるお話をうかがったりして
すごく勉強になりました。


本て「人から紹介していただく」ことが、
とっても大事だなあ。

そう思いながら、
来週掲載予定のくすみ書房さんの原稿を書き上げました。

by miminibanana | 2018-10-23 15:20 | 仕事紹介 | Comments(0)

歩いた

今日2回目更新。

打ち合わせ先が北大近くだったので
そのあと晴天に誘われてキャンパスへ。

樹々に囲まれた北大は、
自他ともに認める「緑の学び舎」。

そのご自慢のグリーンが今の季節には…。
f0189650_16574351.jpg
はあ、美しい〜。紅葉が始まっています。
f0189650_16573822.jpg
北13条門から入る銀杏並木は、
まだ「本番前」という様相。

来週かな? もう、ちょっと。
f0189650_16574911.jpg
このあと、調子に乗ってずんずん歩いて
自宅まで1時間20分くらい歩いた!

歩 き ま し た YO ! 

すごい!へとへと!汗だく!

やだ、ヒマなの?ワタシ? 
締切もあるんですが(これからやる)。


スーパーに寄って買い出しもして
家に帰ってパソコンの前に座るとき

太腿がピキピキいって
「ぐわあああぁぁぁっ」て
ゴジラみたいなうめき声があがりました。


股関節がガクガクするぅぅぅっ…!←いまここ。

by miminibanana | 2018-10-22 17:12 | 世間話 | Comments(0)

映像週末

10/22月曜。

最近土日の更新を忘れがち(焦)!

土曜は札幌国際短編映画祭に行き、
アジア各国の短編傑作集プログラム
「アジアンタイフーン」を観ました。

原題が知りたかった中国映画。

ドキュメンタリーだと思ったら
実はダンスパフォーマンスも織り交ぜた
フィクションで、圧倒的な映像美。

チベットで撮られたのかな?と思ったら
中国人監督が撮ったそう。

映像美の功罪について考えさせられる。


昨日はWOWOW「ザ・英国スキャンダル」に釘付け。

私の愛するベン・ウィショーが
珍しく実在する人物を演じていた。

ベンは「本人」にも一度だけ会ったそうだけど、

実際に起きた事件を本に書いた原作者と
それに惹かれて映像化しようとした監督・脚本家、
それをさらに肉体表現に落とし込む役者、

それぞれが化学反応が起こすと
こんなにも複雑な感情が一人の人間に
同居できることを教えてくれる。

ちょっと感動しすぎて何を言っているか
自分でもわからない。

傑 作 。

録画したからあとでまた一気見しよう。

by miminibanana | 2018-10-22 11:20 | 世間話 | Comments(0)