カテゴリ:仕事紹介( 272 )

札幌に新刊書店「かの書房」ができます!

9/5水曜。

今週月曜更新の
WEB「北海道書店ナビ」では

もう何十年ぶり?のことでしょう。

札幌で新しく新刊書店が誕生する!
そんなビッグでハッピーなニュースをお届けしています。


[応援企画]札幌にちいさな新刊書店ができるまで
「かの書房」のチャレンジを追う《スタートアップ前編》


「かの書房」の加納あすかさんは、
今年30歳になったばかり。

そう、平成生まれなんですね。

先日、くすみ書房のご店主、久住邦晴さんの一周忌に
手記の出版記念イベントがありましたが、
会場に加納さんもいらしてたんですよ。

このタイミングで、
新しくひとりの本屋さんが誕生することを

やっぱり私たちは応援したい。応援する!

というわけで、北海道書店ナビでは
これからも定期的に「かの書房」情報をお届けします。

お楽しみに!

by miminibanana | 2018-09-05 10:00 | 仕事紹介 | Comments(0)

とても大事な「女の子の自己肯定本」フルコース

8/7火曜。

今朝のNHKワールドニュース、
9時過ぎあたりからすぐに「ながまれ海峡号」が
紹介されました。

「おはよう日本」の放送内容をさらに
ダイジェストにした感じでしたが、

地元の協力体制が伝わってきて、よかった、よかった。

「ながまれ海峡号」走り続けてほしいです。


さて、昨日更新した北海道書店ナビ「本のフルコース」は
こちらです。

女性の権利について、さまざまなニュースが
(なんかもう、あきれてしまって
 アゴがブラジルまで落ちちゃうような話が)続く
今こそお届けしたい!

旭川の小さな出版社、ミツイパブリッシング代表の
中野葉子さんが選んでくれた

あなたたちは"奇跡にように完璧"です!
「女の子の自己肯定感を高める」フルコース


「わたしはわたしで、あなたはあなたでいい」んですよね。

これは男性にもいえることなんですよー。

by miminibanana | 2018-08-07 10:15 | 仕事紹介 | Comments(0)

日本一貧乏な観光列車「本」になっています!(著者より)

7/31火曜。札幌、まぶしいくらい快晴です!

昨日のNHK「おはよう日本」で

“日本一貧乏な観光列車”ながまれ海峡号が
紹介されたのを、ご覧いただけたでしょうか!

「けさのクローズアップ」コーナーで
たっぷり取り上げていただいて、

内容はNHKサイトでも“復習”できるようです。


この「予算はないが、知恵と情熱で走らせる」観光列車の実話は
今年3月にノンフィクション本として全国出版されています。

それがこちら!
『日本一貧乏な観光列車が走るまで
 「ながまれ海峡号」の奇跡』
佐藤優子著 永山茂監修 ぴあ出版

全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!
f0189650_13573266.jpg
本書には、
2016年北海道新幹線開業と同時にできたばかりの
道南の小さなローカル鉄道、道南いさりび鉄道が

超多忙な開業1年目からどうして、
観光列車を走らせることができたのか。

限られた予算のなかで、
どうやって「地域ぐるみのおもてなし」を
実現できたのか。

「ながまれ海峡号」が試みた、
数数の「全国初」のビジネススキームとは、
一体どういうものなのか!

を詳しくご紹介しています。

道南いさりび鉄道


一連のプロジェクトをけん引したのは、
日本旅行北海道の永山茂さん
(本の監修も務めていただきました)。

北海道と鉄道をこよなく愛する永山さんだから
なし得たこともあれば、

永山さんの情熱に共鳴し、
「よし、やろう!」と立ち上がってくれた
道南のみなさまがいる…!


NHKの番組でも、乗車されたお客様や
高瀬アナウンサーがおっしゃっていましたが

自称“日本一貧乏な観光列車”の
“貧乏”の裏返しには、日本一のあたたかさがある!


これは執筆前の2017年に試乗し、
関係者の皆様に取材をさせていただいた
私自身が感じることでもあり、

最高のほめことばを
いただいたような気がしています。


マニアックな鉄道の知識がなくとも
(恥ずかしながら私がそうですので)

「まちづくり」や「地域創生」の観点から
十分楽しんでいただけるように心がけながら

北海道発の熱いヒューマンドラマを書きました!


『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!
f0189650_08534245.jpg

こちらは、今年5月に紀伊國屋書店札幌本店さんでやった
出版記念トークショーの風景です。

永山さんと一緒に、
本のこと、鉄道で実現する地方創生について
かわるがわるマイクを持ちました。

f0189650_17160191.jpg

この本を書くまでは、
「北海道にこんなにすごい“鉄っちゃん”がいるんだ!」と
知らなかった不勉強の私ですが、

永山さんと出会えて本当によかった。

ふたりとも冗談を言ってばかりの間柄。
f0189650_17184408.jpg
行きつけの店が実は隣同士だったなんて、
まさに運命(笑)。

お店の前の小道でバッタリ出くわして

私「……あれ? な、永山さん?」
永山「あれまあ、佐藤さん?どしたの?」

なんてこともありました。


私が別媒体で、永山さんに取材させてもらった
「本のフルコース」もありますよ!

ぜひ、ご覧ください。

by miminibanana | 2018-07-31 07:53 | 仕事紹介 | Comments(0)

「森の六畳書房」復活の物語

7/2月曜。

今日更新の北海道書店ナビ
本のフルコースは、

浦河町で「森の六畳書房」を営んでいる
櫻井けいさんに作っていただきました。

「よりよい世界を考えるためのフルコース」


6/24の北の読書環境シンポジウムでも
ご紹介したとおり、

経営困難で一度は閉店を宣言した同店ですが、

なんと、お客の1人だった、
しかも神奈川県から移住してきた櫻井けいさんが
「うちでよければ」と名乗り出て

週に一度自宅営業することで
復活が決まりました。まるでドラマのよう!


書店ナビの取材を8年近く続けていると
「あの店が今はもう…」ということは
少なくありません。

なので、こういう「復活」の物語を
お届けできて本当にうれしい、うれしい。


行きたい書店があれば
「そのうち行こう」ではダメ。

たまにでもいいので
「通って支える」ことが
とても大事なんだと思います。

自分も後悔しないために。

by miminibanana | 2018-07-02 11:42 | 仕事紹介 | Comments(0)

新刊「日本一貧乏な観光列車が走るまで」情報

5月9日水曜。

北海道新聞の朝刊にのせていただきました。
ありがとうございました。

ちょうど今日、
私の親しい仕事仲間の方々が内輪で
出版記念パーティーを開いてくれるので

いい話のとっかかりができました。


2017年の10月29日土曜、
まずはこれに乗るところから取材は始まりました。
f0189650_16140964.jpg
今年の道南いさりび鉄道 観光列車「ながまれ海峡号」は
5月12日土曜からシーズンスタート!

詳細はいさりび鉄道サイトをご覧ください。


きたる5月20日日曜の14:00から
札幌駅ヨコの紀伊國屋書店札幌本店さんで
監修の永山さんとトークショーも行います!
f0189650_12095268.jpg

お時間ありましたら、いらしてくださいな。


『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!

by miminibanana | 2018-05-09 16:20 | 仕事紹介 | Comments(0)

今週のフルコースは永山茂さんが登場!

4月16日月曜。

土日の取材・撮影が気持ちよく終わり、
昨日はご近所のお鮨屋さんでかるーく一杯。

家に帰ってから録画しておいたドラマ
「黒井戸殺し」を見ながら、さらにもぐもぐ。

今朝起きたらおなかいっぱいでした。子どもか!


さて、今日更新の「北海道書店ナビ」
フルコース企画は
新刊『日本一貧乏な観光列車が走るまで』の
監修、永山茂さんにお願いしちゃいました。

ながまれ海峡号鉄旅グランプリの仕掛人が勧める!
「汽車に乗って北海道を旅したくなる本」フルコース


「ながまれ」取材で永山さんに
合計10時間以上取材した私ですら
初めてうかがったお話もあり、
「そうだったんですかー」と
驚くことしばしばでした。

きっと「鉄っちゃん」の皆さんに
ご自分だけのフルコースがあると思います。

乗り鉄、撮り鉄…得意分野次第で
全然違う5冊になるんだろうなあ。

永山さんがつくった愛好家団体
「北海道鉄道観光資源研究会」の会員は
100名近くとうかがっているので
100種類のフルコース、見てみたい気もします。


新刊発売から1カ月が経ち、
売れ行きが気になりますが、
まだまだ販促活動が大事!

『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!

by miminibanana | 2018-04-16 12:26 | 仕事紹介 | Comments(0)

今週は「作家になりたい人」のフルコース

2月13日火曜。

3連休、取材もあったからか、
瞬く間に過ぎていった気が。

昨日はご近所で鍋パー。

オリンピックを見ながら、
あーでもないこーでもないと盛り上がる。


今週更新の北海道書店ナビ
選書企画「フルコース」は、

千歳の児童文学作家・栗沢まりさん選
“作家になりたい人”の物語フルコース です。

栗沢さんのデビュー作『15歳、ぬけがら』も
ご紹介しています!
(引き込まれて一気読みでした!)

ぜひご覧くださーい。

by miminibanana | 2018-02-13 14:16 | 仕事紹介 | Comments(0)

結納ウッドクラフト 旦「あした」誕生!

発表します!

結納ウッドクラフト 旦「あした」が、完成!

北限の桐を使い、北海道の職人たちが
すみずみにまで心を込めて手をかけた
北海道生まれの結納品です。

f0189650_12571413.jpg
「お相手を思う心」を交わす結納品であり、

結納後にも新しいご家庭で日常的に使っていただける
上質な「箱」と「お盆」のクラフトセットです。

皆で相談しながら、がんばって仕上げました。

詳細は追って!

by miminibanana | 2017-10-18 13:01 | 仕事紹介 | Comments(0)

HiNT「北のものづくりサポーター」最新記事!

10月2日月曜。

仕事紹介します。

北海道における産学官連携の窓口
「HiNT」(ヒントと読みます)
正式名称は、R&Bパーク札幌大通サテライト

Hokkaido Intelligent Network Terminal の略称 で
「HiNT」さん。

そこのサイトでずっとやらせていただいている
インタビュー企画「北のものづくりサポーター」の
最新記事がアップされました。

ここに登場する方々は、文字どおり、
産学官連携のものづくりを応援してくれる
各地域のキーパーソンばかり。

最新記事は、道北エリア(岩手県と同じ広さ!)を
担当されている

一般財団法人 旭川産業創造プラザ
企業支援グループ 主幹
中川敏史さん       です。

旭川産業創造プラザの「顔」!

「頑張る企業を応援したい!」という情熱が
体中からにじみ出ている方でした。

ぜひ、ご覧ください!

by miminibanana | 2017-10-02 10:09 | 仕事紹介 | Comments(0)

札幌新陽高校フルコースWS後編!

7月31日月曜。雨の月曜です。

先週に引き続き、

今週の北海道書店ナビ「フルコース」企画は、

札幌新陽高校1年1組のみなさんが挑戦してくれた
フルコース・ワークショップの後編をお届け!

講評と表彰式があり、

このワークショップを通して何を伝えたかったのか、
を振り返りました。
f0189650_10292977.jpg
1年1組の彼・彼女たちのフルコースも掲載しています。


すごいですよ、
24人が選んでくれた本、1冊も本がカブッてないんです!

みんなが思い思いに選んだ3冊から、

「ああ、このコはいま、部活の野球に夢中なんだな」とか
「お、このコは一人の作家に絞りこんできたな」とか

一人一人の個性を読み取ることができました。

フルコースのタイトルも各自が考えた工夫がいっぱい!

ぜひ、ご覧ください!

by miminibanana | 2017-07-31 10:32 | 仕事紹介 | Comments(0)