2018年 08月 27日 ( 1 )

いよいよ来月!北海道ブックフェス

8/27月曜。

今日お約束していた
すべてのミッション、終了しました。


途中、ながまれ本を5冊も
お買い上げいただいて
ただただ感謝!の一言です。


毎年9月に1カ月間かけて開催される
地域横断型イベント
「北海道ブックフェス」では、

カフェや飲食店、雑貨店などを対象に

お気に入りの本を置くなどして
期間限定の本屋さんになりませんか?

という企画「ミセナカ書店」への参加を
呼びかけています。


逸見茂樹さん・和栄さんご夫婦による
札幌の真鍮工房「闇月創房」
(やみつきそうぼう)さんも

「ミセナカ書店」常連参加店のひとつ。

和栄さんから

「今年のミセナカ書店では
 ながまれ本を販売したい!」

と言っていただき、
今日のお買い上げ、となりました。

ううー、ありがたいですー!(涙)

どなたか気に入ってくださる方がいますように…。


北海道ブックフェス2018の公式サイトはこちら

今年は名翻訳家、柴田元幸さんのトークもあり、
北海道書店ナビの取材で追いかけます。

北海道ブックフェス、ぜひご注目を!


「ながまれ海峡号」の熱い人間ドラマを書いた
ノンフィクション
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!
f0189650_15431329.jpg

by miminibanana | 2018-08-27 21:28 | 世間話 | Comments(0)