2016年 06月 26日 ( 1 )

ASAHIKAWA DESIGN WEEK

6/26日曜。

昨日はのんびりしてしまって、ここの更新はお休み。

今日はちゃんと更新いたしますよ。


今週の6/23木曜に行ってきた
ASAHIKAWA DESIGN WEEK(通称ADW)は。

家具のまち、旭川で行われた
デザインイベントです。

家具だけでなく建築、木工などの幅広いプロダクトをカバーした
ものづくりの祭典、といっていいと思います。

今日はその最終日ですが、
私が参加したバスツアーは一日限りのもの。

老舗家具メーカー「カンディハウス」さんが主催した
札幌から旭川日帰りバスツアーでした。


札幌を出て着いたのはこちら。旭川家具センター。

会場には、世界的建築家の田根剛(たね・つよし)さんによる
インスタレーションが展示してありました。
f0189650_1136944.jpg

カンディハウスさんや他2社の椅子を使ったインスタレーション。

ひとつの椅子が出来上がるまでの過程を
部品から読み解く面白さが詰まっています。
f0189650_1137436.jpg

薪のように並べられた各部品。どこか生命力を感じさせますね。
f0189650_1139356.jpg


各工房・メーカーのブースを見学したあとは
カンディハウスの本社に移動。

そこでも、
こんな美しいインスタレーションが待っていてくれました。

椅子が空にのぼっていく!
f0189650_11431691.jpg

この椅子はカンディハウスと契約しているドイツ人デザイナー
ミヒャエル・シュナイダーさんによる「TEN」。

「空をゆく飛行機を連想した」という軽さが魅力で、
木製フレームに樹脂製の背を組み合わせた椅子なのだそうです。

飛行機のように飛び立とうとする「TEN」。座ってみたいなあ。


空といえば、カンディの次に見学した匠工芸さんでも。

1階から2階のショウルームにつながる吹き抜けを見上げると…

わーお、木の翼をもった鳥が飛んでいた。
f0189650_1149620.jpg

木工のひとはこういう遊び心がありますよね。

こちらは匠工芸の社長さんが昔使っていた大事な道具。
年季が入ってます。
f0189650_11505460.jpg


ツアーの最後は、再びカンディに戻って
ADWの開催を祝うパーティーがスタート。

総勢600人近くが集う盛大な会でした。

ビールやワインを飲んでも、
帰りは札幌までバスで送ってくれるのであーんしん。

そこがいいですよね!バスツアーって。


この日、私はひとりで参加しましたが、
バスの隣席がたまたま同じ業界の方で、

共通の話題がたくさんあり、とても親切にしていただいて
おかげで楽しい時間を過ごすことができました。

Tさん、ありがとうございました!


家具メインのツアーですが、
必ずしも家具を買って帰る必要はありません(笑)。

北海道って広すぎるので
案外、他のまちにどんな魅力、どんな産業があるのか
知らないもの(特に札幌の人たちは)。

来年のADW、ちょっと遊びに行く感覚であなたも参加してみませんか。

by miminibanana | 2016-06-26 12:05 | レポート | Comments(0)