2010年 08月 27日 ( 2 )

あれから一年

ここで何回も紹介しているので恐縮ですが、

JTBパブリッシングから2009年12月15日に発売された
「名作旅訳文庫 蟹工船」
多喜二の原作と一緒に、
作家の生い立ちや小樽に関するトリビアを「旅訳」として掲載しています。

私はその「旅訳」を担当させていただきました。
表紙はこちら。同時に7冊の姉妹本が出ています。
f0189650_1051204.jpg

チラ見せ。巻末の注釈を含め全部で85本の「旅訳」が掲載されています。
f0189650_10513118.jpg


早いもので出版からもう一年が経ちました。
昨日、東京の編集者さんから教えていただいたところによると、
シリーズの中でも「蟹工船」は書店売上が最多なのだそうです。

よかった、よかった。
これからも誰かの手に渡り続けていってくれると嬉しいです。

by miminibanana | 2010-08-27 14:00 | 仕事紹介 | Comments(0)

金曜日は取材から

今日はこれから取材。
カメラマンを連れていく本番前の「前取材」です。

どんな展開になるかなー。

→(追記)80歳、90歳の方々と一緒に体験してきました。
掲載前なので詳細はふせますが、笑顔が す ば ら し い !

これから構成を考えるのが楽しみです!

by miminibanana | 2010-08-27 08:27 | 世間話 | Comments(0)