普段のお仕事

10/9火曜。

五十嵐さんの語り下ろしエッセイの発売が
展覧会の会場である札幌芸術の森で
一足早く始まっています。

Amazonでも絶賛予約中!

店頭発売はおそらく10/13予定です。
こちらの本は部数が限られています。

どうぞ、よろしくお願いしまっす。


ということを、もう一冊の
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』の宣伝とともに
しばらく固定でトップに置くことにしました。


ここでぜひ正しておきたい誤解は、

「本を書いているだけでは食べていけません」。
いや、ホント、ホント(笑)。


本は日常の仕事の延長上にあるものなので、

通常は、ネットや雑誌に記事を書いたり
企業や教育機関などの
広報誌用インタビューをしています。

冊子の編集も承っております。

得意分野は「まちづくり」「ものづくり」。

専門家や研究者の話を
一般の方にわかりやすいように
“翻訳”する仕事も長くやっています。

取材の基本である下調べをして
先方様に失礼のないように
しっかりとお話に耳を傾けながら
読者に伝えたいことを聞き出しています。

代理店とのお仕事は実は少なく、
プロダクションさんから
声をかけていただくことや

冊子の編集などはお客様から直接
ご依頼をいただくことが多いです。


「北海道」「札幌」
「ライター」「インタビュー」などで
スタッフをお探しの方が

もし、ここにたどりついたら
わかるように簡単に書いておきますね。


札幌のカメラマン、デザイナーと
チームを組むことも可能です。

これがまた、楽しいんですよね!

by miminibanana | 2018-10-09 12:42 | 世間話 | Comments(0)