「狸八祭」からの「創成川公園サンキューフェスディバル」!

9/3月曜。

昨日は、飲み仲間たちと
お祭りのはしごデイ。

正午ジャストに始まった「狸八祭」は

狸小路八丁目に固まっている
札幌の実力派飲食店が出店しているため、
フードのレベルが、最 の 高 !

手間をかけた煮込み料理や
お得意のパスタ料理を提供して

1品300〜500円!
信じられないほどの良心的価格です。

この「狸八祭」は数年前から
知る人ぞ知る、人気のお祭りに成長しつつあって

私も正午ジャストに行きましたが、
もうこんなに混んでる!

左の行列は名店「クロッキオ」さんに並ぶ人たち。
クロッキオは待つ価値あり!

ワンコお散歩中の人は、内容と関係ありません(笑)。
f0189650_15495202.jpg
運営側の姿勢もきちんとしていて

各テーブルについてるゴミ袋があふれないように
ゴミの回収をまめにしてくれて、すばらしいんです。

スタッフの一人でしょう、
「毎日が地獄です」と書いてある
Tシャツの女性と目が遭うと

「もう、大変ですわーーー!」と
いい笑顔で笑ってくれました。


規模が小さいので居心地が良く、
あまたある札幌の「食べるイベント」のなかでも
私的には、この「狸八祭」が 
ザ・ベスト・オブ・ベスト!
f0189650_15522611.jpg

こちらは6人いたので、
みんなで3000円ずつ出し合って
順番に買い出しに行くシステムも、
うまいこといきました。これ、おすすめです。


さて、お次の目的地は、
「創成川公園サンキューフェスティバル」。

ここはですね、
狸小路や二条市場、町内会がメンバーの
狸二条広場運営協議会が主催している
金土日のお祭り。昨日は最終日でした。

二条市場といえば…そう!魚介がうまい!

しかも二条市場のおやじさんたちが焼くから
めっちゃうまい!

というわけで、サンマを待ってる間に
シロガイとイカをパクつく留守番組。
f0189650_16015284.jpg
そのうち「…サンマ組、遅いね」
「なんかあったのかな?」
と心配になり、偵察を送り出すことに。

「…あっ、ほら、Rちゃんが帰ってきた!」
「おーい、こっち、こっちー」
「どうしたー?大丈夫だった?」

と手を振る私たちに
うつむいて足早に戻ってきたRちゃんが
顔をあげて放った第一声が

「……みんな、聞いてーーーーーーーー!」


「どどどーーーしたーーーーー?」と
話を聞けば、

一番人気のサンマは
当然長蛇の列ができていたそうですが、

なんと、焼き方のおじさんが
せっかく焼き上がったサンマも

「…ダメだ!これは失敗!焼き直し!」とか言って

納 得 が い く ま で 
売 っ て く れ な い ん だ そ う 。


Rちゃんが「そ、それでもいいです!」と言っても
「いや、ダメだ!」と取り合ってくれません。


そんなんだから、
列はどんどんどんどん長くなっていくばかり。

一体、そのサンマおじさんは
焼くのが上手なのか?ヘタクソなのか?
よくわからない(笑)。

もう、そんな面白いことになってるなら
見に行くしかないじゃないですか!

Rちゃんのかわりに並んだUさんのところに行くと、
確かにサンマおじさん、気難しい顔で焼いています。

二尾頼んで、一尾焼き上がったところを
Uさんがすかさず
「それ!うちのです!一本もらいます」と手を出し、
渡された私は、猛ダッシュでテーブルに運ぶ。

その後、大好きな小樽ビールも出店していたので
おかわりを注文して、戻ったときには
やっと全員&2本のサンマが勢揃いしてました。

そしたらね、やっっぱり 
お い し か っ っ た ん で す 。

フワッフワで、サンマのうまみがぎゅーーーっ!


うまい、うまいよ、サンマおじさん!

でも、一発で焼けたらもっといいかも(笑)。


ああ、笑ってばかりのいい一日だった。

ごちそうさまでした。

by miminibanana | 2018-09-03 16:32 | 世間話 | Comments(0)