第6回はまなすセミナーで伊藤さんトーク

4月20日金曜。

以前も書きましたが、

私が尊敬する先輩フリーライターの伊藤由起子さんが
編集・発行しているフリーペーパー、
ハマナスと香りの情報誌『ルゴサ』の5号が届きました!
f0189650_12023592.jpg
ご自分で丹念に資料や体験者の声を集め、
北海道のハマナス史を追いかけている伊藤さん。

今号のインタビューは、
お茶の土倉の社員さんが登場。

商品開発のため、
ハマナス摘みの現場に入っていったお話が
掲載されています。


中面は、まさに伊藤さんにしか書けない
「石狩はまなす香水物語」

今号から昭和編に突入しました!

明治期に北海道開拓使が手がけた
天然香料「ハマナス油」の試験製造から時が経ち
昭和13年に再び、
北海道でハマナスの香料づくりが始まったそうです。

「蒸留法」や「溶剤抽出法」などの
専門用語もしっかり解説してくれています。


5月13日日曜には札幌市北区の札幌エルプラザで
伊藤さんのトークイベントも開催されます!
f0189650_12560775.jpg
写真提供/石狩浜定期観察の会

第6回はまなすセミナー
生活文化史にみるハマナス 〜食用、薬用、香料〜

2018年5月13日(日)13:00開場
会場 札幌市北区北8条西3丁目
札幌市環境プラザ・環境研究室(札幌エルプラザ2階)

参加料1000円

お話 フリーライター 伊藤由起子さん

第一部 アイヌ文化とハマナス 13:30〜14:50 
第二部 ハマナス香料のお話  15:00〜16:20


協力 札幌市環境プラザ、一般財団法人 アイヌ民族博物館


お申し込み(定員60名先着順)はこちら!

石狩市役所環境保全課 
電話 0133-72-3269(平日9:00〜17:00)
メール ihama@city.ishikari.hokkaido.jp

参加者、住所、連絡先をご連絡ください。


アイヌ文化にみるハマナスの食用・薬用の例や
かつて北海道でハマナスの花から
香料が作られていた郷土史など

幅広いハマナストークを聞ける機会です。

関心がある方、ぜひ会場にお運びください。


ハマナスと香りの情報誌『ルゴサ』をご覧になりたい方は、
ys@aurora-net.or.jp 伊藤さんまでご一報ください。

私の名前を出してくださってOK!
送ってくれますよー。

by miminibanana | 2018-04-20 13:04 | おすすめ | Comments(0)