「ありがとうブック」使用感想

4/22土曜。寒い!

雪も降ったようで、
朝からストーブつけちゃいました。もー。

ウォーキングも寒そうだからサボりです。んもー。


さて、今日はですね、

この間見つけた古本回収&寄付サービス、
「ありがとうブック」を利用したことを書きます。


これね、とってもいいですよ。実に簡単。

「ありがとうブック」のサイトはこちらです。


1)まずね、「ありがとうブック」に登録している
「支援先一覧」から自分が応援したいなと思う団体を選びます。

私は「ペット里親会」さんにしました。

自分が猫と暮らしたくて、いつか里親会に行きたいから。


2)「ありがとうブック」に無料資料請求をして
古本をいれるダンボールを送ってもらう。伝票もついています。

これ、届いたダンボール。2枚頼みました。
f0189650_13085654.jpg
1箱につき、本・CD・DVDを30点以上いれる。


3)詰めたら梱包して、伝票を書いて、
日本郵便の集荷専用フリーダイヤルで集荷依頼をする。
f0189650_13120236.jpg

4)集荷してもらう!


5)後日、査定の詳細が送られてきて、
「ペット里親会」への寄付金額が「6966円」であることがわかる。

この査定がちょっと面白い!
f0189650_13173414.jpg
間違って「見本盤」のCDを入れちゃったらそれは値段が付かず、
DVD『地獄に堕ちた勇者ども』が、1214円の高値でした。

うわ、ちょっともったいなかったかな。なんちゃってー。


で、その金額が「ペット里親会」に入金されて、おしまいです。


ね、簡単かつ流れが明快なので
終わったあと、散らかっていた部屋もわたしの気持ちも

す ご く ス ッ キ リ す る の で す 。


とりわけ車も自転車もない私にとっては、
大荷物のダンボールを届けてくれて&持っていってくれるだけでも
助かるのに、それで部屋が片付くなら言うことなし(笑)。


この仕組みを考えた「ありがとうブック」の管理会社
株式会社ホンカウさんはすごいなあ。

いつかまた使ってみたいサービスです。


あ、ちなみに、「ありがとうブックス」と
末尾に「ス」をつけちゃうと

この寄付サービスとはまったく違う
ほかの自費出版本サイトがヒットします(笑)。


興味があるかたは「ありがとうブック」、
「ブック」で検索してみてくださいな。おすすめです。

by miminibanana | 2017-04-22 13:31 | おすすめ | Comments(0)