連休明けは取材から

9/25火曜。

昨日の夜、
ちょっと余震がありましたね。

鵡川や厚真のほうに
大きな被害がありませんように。


今日は取材が一本。うれしい話題です。

# by miminibanana | 2018-09-25 13:30 | 世間話 | Comments(0)

トークざんまいの連休でした!

9/24月曜。

土日と、この連休のキーワードは
「トークイベント」でした。

土曜の昼に、紀伊國屋書店札幌本店で開かれた
劇作家・藤田貴大(ふじた・たかひろ)さんの
トークを聞きに行く。

藤田さんは北海道の伊達市出身。

11月に寺山修司原作の『書を捨てよ 町へ出よう』という
芝居を札幌に持ってくるそうです。
f0189650_09454548.jpg
彼は固定の劇団を持たないで
プロジェクトごとに役者やスタッフを集めるスタイル。

屋号の「マームとジプシー」の
「ジプシー」からも
土地に縛られない、
自由な世界観を感じますよね。


それが終わって、土曜の夜6時から
書肆吉成(しょし よしなり)さんで

『受け継いで、広める』
奇跡の本屋をつくりたい〜
くすみ書房のオヤジが残したもの展第2弾トークに出演。

現役の書店主3人と一緒に
くすみさんの思い出を振り返り、

今年12月札幌市内に新しくできる
新刊書店「かの書房」ご店主加納あすかさんを
みんなで応援する。
f0189650_09492744.jpg
きっと、くすみさんがいらしたら
かの書房さんのことを目を細めながら
応援してくれたはず。

このトークは動画で残っているので
こちらからもご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=81EhsccI57w


そんでもって日曜は、札幌からJRで30分、
アルテピアッツァ美唄で行われた
「アルテ〇〇の学校 第14回マルマルは編集」に行く。

毎回〇〇のところが変わるおもしろいイベントで
今回は私の仕事でもある「編集」の回。

岩見沢市在住の
「ミチクル工房」來嶋路子(くるしま・みちこ)さんの
お話を聞きました。
f0189650_10012084.jpg
3番目のお子さんをだっこしながら、
エネルギッシュなトークを
展開してくれた來嶋さん。

私は彼女に取材をしたこともありますし、
そのあと、彼女から
仕事をいただいたこともある。

「いいものをつくりたいよね!」という
來嶋さんの仕事への姿勢が
めちゃめちゃ好きなのであります。
f0189650_10030048.jpg
自主レーベル「森の出版社」を立ち上げて
つくりたい本をガンガン自作していく
來嶋さんのパワーに

聴講したみなさん、
「あれ?自分もなにかできそう?」と
思ったのではないでしょうか。私も、そう。

JR美唄駅から
バスに乗ってアルテに行くアクセスって
信じられないくらい悪くて

(どの時間帯も、JRが駅に着く「5分前」に
 アルテ行きバスが駅前を出発するんです!

 乗り継げないし!次のバスまで1時間くらい待つことに!

 これ、絶対、札幌からアルテに行きたいひと全員が
 困っていると思う!

 仕方ないからタクシーで
 時間は7〜8分ですが片道1350円!)

それでも行ってよかった。そんな時間でした。


そして日曜の夜は、私の行きつけ
北25条の「浪漫風」の27周年記念パーティー。

全員が互いに「地震どうだった?」から始まり、
文字通りの生存確認の会となる。

それはそれで
「そこにいることがうれしい」集まりでした。

午後6時からスタートして、当然午前様に。
皆さん、お疲れさまでした。


はー、さすがに今日は家でゆっくりしたい。

疲れた胃(うそ、カンゾウ)にコーヒーがしみてます。

# by miminibanana | 2018-09-24 10:19 | 世間話 | Comments(0)

ノートパソコンはlaptop

9/21金曜。

小さい声で告白しますと、

明日のトークイベントを
今日だと間違えて会場に 来 ちゃ っ た 。


トークが終わったらそのまま
カフェで仕事をしようとPCを持ってきたので

急遽そのままフツウな顔をよそおって
いま、パチパチ入力しています。


英語でデスクトップは、
desktop っていうんですけど

ノートパソコンは
laptop っていうんです。

lap(膝)のうえでパチパチできるから。


なんてことを書いて動揺をごまかしてるんですけどね。


明日だったかーーー!

# by miminibanana | 2018-09-21 14:52 | 世間話 | Comments(0)

てりやきサンドに挑戦!

9/20木曜。

今日も朝ラン、がんばりました!

足元に落ちてる小枝をパキパキ折りながら

すれ違うおじいちゃんたちと
会釈を交わしながら小一時間。

(他のみなさんは
「おはようございます〜」とか言いあってるけど
 私は鬼の形相でハアハア言ってるから
 みなさん、察してくれて会釈だけ)

仕事もそうですが、
帰りは足が弾みますなあ。


さて、本日は情報収集の日。

ついでに外ランチ。

て り や き サ ン ド 、 最 高 !
f0189650_16281094.jpg
てりやきキチンって
ハンバーガー以外食べなくないですか?

しかもあのバーガーだと、
ものすごく食べづらくないです? えっ、私だけ?

いつも口のまわり、ベッタベタになって
終了する食べもの、それがてりやきチキンバーガー。


で、サンドで挑戦したところ、

ベッタベタが ベ タ くらいでした。

でも、いいんだー。おいしかったからー。ららららー。

お目当てのブツも手に入れて
ゴキゲンなランチでありましたよー。

# by miminibanana | 2018-09-20 16:33 | 世間話 | Comments(0)

地震後まる2週間

9/19水曜。

地震からまる2週間。

店頭には納豆や乳製品、卵が並んでいます。

でも納豆の種類はスーパーのPB1種類で、
しかも「小粒」だけ。

「あ、ご近所さんの分も買っておこうかな」
と戻ったときは、もう売り切れていました。


スーパーの向かいにある
激安八百屋さんは、いつもの品揃え。

地震当日にここの八百屋さんが
シャッターをちょっとだけ空けて
営業してくれたことは、忘れないなあ。

あわててとうもろこし3本(150円!)
買いました。

皮2〜3枚までむいて、そのままレンチン5分。

通電してすぐ食べれたし、
冷蔵庫に野菜があるというだけで心強かった。

これからもちょくちょく買っちゃいそうです。

# by miminibanana | 2018-09-19 19:33 | 世間話 | Comments(0)

もちゃっとした一日でした

9/18火曜。

連休、はしゃぎ過ぎちゃったせいか、
本日はフル稼動できませんでした、と告白します。

なんか、気持ちもカラダも
もちゃっとした感じ。


そんな私を見下ろす蒼空がとっても美しくて
ぽっかーんと口をあけながら見入ってしまった


そんな秋の日。

# by miminibanana | 2018-09-18 21:37 | 世間話 | Comments(0)

翻訳教室からオータムフェストへ!

9/17月曜・祝日。

昨日は午前中、
翻訳家、柴田元幸先生の
翻訳教室に参加。

いやあ、面白かった!

詳細は北海道書店ナビの記事に書きますが、

原文と訳を「等価」にする試みは

被取材者の話し言葉を、
原稿として書き言葉に移し替えるときにも
通じるなあ……

なんていう「発見」ができたりして
とても勉強になりました。


そのあとは友達と待ち合わせて
先週の金曜から札幌の大通公園で始まった
食のイベント「オータムフェスト」へ!

北海道地震の影響で
開催が一週間ズレこみ、
参加できなくなった自治体もありますが、

「消費活動を盛り上げよう!」という
道民の心意気のあらわれでしょう。

大 盛 況 で し た 。


オンナ3人で、地震のことを話しながら
食べたり飲んだり、しばし無言でぼーーーっとしたり。

まさに元気だから集まれた「命の洗濯」。

とてもいい一日でした。

# by miminibanana | 2018-09-17 09:27 | 世間話 | Comments(0)

柴田元幸さんを追いかける!

9/15土曜。

よし、今日は一日、
翻訳家の柴田元幸さんを追う取材です!

昨日の北大での講義も盛況で、

地震直後にも関わらず来てくださった
柴田さんのお話を直接聞きたい!
という文学好きの皆さん、とてもうれしそうでした。

今日もきっと盛り上がるとみた!

それでは行ってきまーす。

# by miminibanana | 2018-09-15 09:15 | 世間話 | Comments(0)

図書館、蔵書点検だってよ!

9/14金曜。

早朝、余震あり。

気持ちが落ちそうだったので
今週3日目の朝ランへ。

えらいぞ!自分!

朝9時に開くパークゴルフ場には
開場前からおじいちゃんおばあちゃんが
20人くらい並んでました。

元気、元気。それがイチバン。


今日は、ご近所の図書館で受け取るはずの予約本が
地震の影響か、9/18まで蔵書点検のため閉館だと
今朝わかり(!)

あわてて
中央図書館まで借りに行くことになりました。

アクセスで使いたい市電は
便数を減らしているけど動いてる。

うーん、公共交通の復旧は本当に助かるなあ。

夜は、翻訳家柴田元幸さんのお話を聞きに
北大図書館に行きます。

# by miminibanana | 2018-09-14 10:40 | 世間話 | Comments(0)

永山さんの講演、無事終了

9/13木。

地震からまる一週間が過ぎました。

徐々に戻りつつある日常。
自分にできる節電。

ゲストや関係者のご厚意で
予定どおりに行われる各種イベント・取材。

前へ。


昨日の永山さんの講演は、こんな感じ。
いつもは100名近く参加されるそうですが

もともと土木関係者対称のセミナーなので

今回の地震対応にみなさん、追われているのでしょう、
この日の参加者は50名くらいだったそうです。
f0189650_11502484.jpg
永山さん、持ち時間30分。
高速トークで走りきる(笑)。
f0189650_11525336.jpg

会場で販売させてもらった拙著
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』は
4冊売れました。ありがたいです。

今回このような機会をくださった
一般社団法人 
第三者社会基盤 技術評価支援機構・北海道
HITEST(ハイテスト)の皆様、

本当にありがとうございました。


「ながまれ海峡号」の熱い人間ドラマを書いた
ノンフィクション
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!
f0189650_15431329.jpg

# by miminibanana | 2018-09-13 11:57 | 世間話 | Comments(0)

永山さんの講演を応援聴講に

9/12水曜。

今朝も思いきって朝ランへ!

きっと自分の中で
日常を取り戻したい気持ちが強いんだと思います。


…うそ。太ったんです(涙)。やだーーー!

なので自分、しぶしぶなんス(急に体育会系)。


ま、まあ、いいことですよね。うむ。


今日は拙著
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』の

主人公であり監修者である
日本旅行の永山茂さんの講演が

札幌市内であるので
応援聴講に行ってきます。


セミナーの正式名称は

一般社団法人 
第三者社会基盤 技術評価支援機構・北海道:HITEST
13周年記念セミナー
「魅力ある街づくりに向けて 観光の新たな動向」

計5人のスピーカーがいらっしゃって
永山さんはトリを務めます。

話題はもちろん、
「道南いさりび鉄道の挑戦
 ~日本一貧乏な観光列車の軌跡~」


今回の北海道胆振東部地震を受けて
復興の鍵は「観光」です。

これからこそ「ながまれ海峡号」の
本当の出番なのかもしれません。


「ながまれ海峡号」の熱い人間ドラマを書いた
ノンフィクション
『日本一貧乏な観光列車が走るまで』
全国の書店でもAmazonでも好評発売中です!
f0189650_15431329.jpg

# by miminibanana | 2018-09-12 11:20 | 世間話 | Comments(0)

余震に起こされる地震6日目

9/11火曜。

早朝5時に余震を感じました。

や、もう、横になるとなんとなく揺れている気がして

どれが余震で、どれが勘違いなんだか
わからなくなりつつあるんですが、今朝のはホンモノ。

それから二度寝できなくなって
いい加減観念して、8日ぶりに朝ランしてきました。


いつものコースである防風林は
相当年輪を重ねたであろう大木が
ぶわさぁっと倒れていて、ちょっと衝撃。

もしかすると亀裂が入ったのを、市の人が
安全のために切り倒したのかもしれませんが、

それ以外にも折れた枝が四方八方に散乱していて
地震の爪痕を感じました。


いつもより相当早い時間に走ったので

途中、ラジオ体操第二にいそしむ
おじいちゃんおばあちゃんたちに遭遇。

混ざる(笑)。

という感じで今朝がスタートしています


絶対、どこかでお昼寝しちゃうな〜。

# by miminibanana | 2018-09-11 07:51 | 世間話 | Comments(0)

通常営業です

9/10月曜。

通常営業です。

昼間、取材の資料本を買いに
札幌駅そばの紀伊國屋書店さんへ。

「お店大丈夫でしたか?」と聞いたところ

「はい、本もそんなに倒れてこなくて
 大きな被害はありませんでした」とのこと。

本屋さん、図書館は
地域によっては大変だという
ニュースも入っています。

みなさん、お疲れだと思いますが、
一日も早い復旧を願っています。


紀伊國屋さんのあと、近くの
フルール若林さんにも陣中見舞い。

こういうときのお花、いいですよね。

八重のひまわりとトルコキキョウ。
f0189650_18175237.jpg

# by miminibanana | 2018-09-10 18:18 | 世間話 | Comments(0)

行きつけ巡回

9/9日曜。

地震から4日目。

昨日は、ひとりでいると、
緊張からくる偏頭痛や腹痛が
気になってしまうので

夜、灯りがともりはじめた
近所の行きつけの店を巡回。

みんな、なんとか食材を調達して
お店を開けています。

そしてどこもそれなりに人が来ている。

みんな、大好きなお店のことが心配だし、
外食しているほうが気持ちが晴れるのでしょう。


口々に「当日」「その後」を話し
いたわりあうことで
表情が明るくなっていく。


今朝も、ホントは金曜に予定していた
クリーニング回収のおじさんが
「今なら行けるよー」と起こしてくれて

あわてて、冬モノや羽毛布団を出して
ついでに立ち話。

互いに元気な顔を見て、ほっとしました。


それでも、

「大地震が起きた午前3時になると
 不安になって目が覚める」のは共通していて

どうしても眠りが明け方からになりがち。

日中にうとうとしたりして、
やり過ごしています。

# by miminibanana | 2018-09-09 12:12 | 世間話 | Comments(0)

地震3日目

9/8土曜。

地震発生から3日目。

昨夜はありがたいことに
ご近所に呼んでいただいて

そのときはまだ停電エリアだったお宅の
食材が持ち込まれ、
それを調理して、みんなで食べることに。

お互いの状況を確認して、
驚いたり、「わかる〜」と共感しあったり。

こういうときに「話し相手がいる」ことの
ありがたさをつくづく実感しました。


札幌市内各所で
飲食店の炊き出しや、

札幌の料理人たちが
被害甚大な安平町に
出張炊き出しに行ってる情報も
入ってきています。


困難あれど、前に進む北海道です。

# by miminibanana | 2018-09-08 10:31 | 世間話 | Comments(0)

通電ってすばらしい!

9/6木曜。

ご存知のとおり、北海道、まさかの震度6。

ビッッッックリして飛び起きました。
人生で初めて、生命の危機を感じた縦揺れ。


停電にビビりましたが、
水もガスも止まってなくて、本当にラッキーだった。


うち、懐中電灯がなくて、
雑誌のおまけについてきた
おもちゃみたいなハート型ライトと
ローソクのみ。

100円ショップに買いに走ったけど
遅かった…。

カップ麺とか軽食がわりのスープとか、
糖分もいるなと思って飴も買う。

お金もおろしました。ふー。


夕方からネットがつながらなくなり、
うちったらラジオもなくて
(実はあったけど気がつかなかった!)

完全な情報弱者になる。この瞬間が一番怖かったです!


とうとう辛抱できなくなって
ご近所のおじさんに
「余っている懐中電灯がありましたら」と
泣きつき、ペンライトを分けていただく。

そのライトを点けると、
あかりの真ん中に映画『ゴーストバスターズ』の
お化けマークが浮かぶんです(笑)。


終日、どうしようもなくて
ただひたすら、読みかけの本を片っ端から
読んでいきました。

夜9時半ごろ、
灯りがついたときは本当にうれしかった!

おお、灯りよ!我を照らしたまえ!という感じ。

そしたら急にマンション中にサイレンが鳴り響き、
「14階で火災です、避難してください。
 繰り返します。落ちついて避難してください」

ええええええーーーーーーーーーー(泣)。

や、でも誤報でした。
水漏れを感知したサイレンが誤作動したみたい。


すぐにわかって、部屋に戻る途中
同じフロアの人たちと「よかったら…」と
スマホ番号を交換しあう。

ちょっと安心。

ああ、でも、もうヘトヘト。

このあと明日も明後日もおそらく
「余震」「本震」がくると言われています。

ため息しか出ない…。

# by miminibanana | 2018-09-07 00:00 | 世間話 | Comments(0)

札幌に新刊書店「かの書房」ができます!

9/5水曜。

今週月曜更新の
WEB「北海道書店ナビ」では

もう何十年ぶり?のことでしょう。

札幌で新しく新刊書店が誕生する!
そんなビッグでハッピーなニュースをお届けしています。


[応援企画]札幌にちいさな新刊書店ができるまで
「かの書房」のチャレンジを追う《スタートアップ前編》


「かの書房」の加納あすかさんは、
今年30歳になったばかり。

そう、平成生まれなんですね。

先日、くすみ書房のご店主、久住邦晴さんの一周忌に
手記の出版記念イベントがありましたが、
会場に加納さんもいらしてたんですよ。

このタイミングで、
新しくひとりの本屋さんが誕生することを

やっぱり私たちは応援したい。応援する!

というわけで、北海道書店ナビでは
これからも定期的に「かの書房」情報をお届けします。

お楽しみに!

# by miminibanana | 2018-09-05 10:00 | 仕事紹介 | Comments(0)

秋の訪れ

9/4火曜。

おはようございます。
札幌、日増しに肌寒くなってます。

ちょっとウレシイ(笑)。
秋が一番好きですから。


今日は原稿デイ。

こってりしたお話なので
すっきりしてお届けしなくては。


ああ、カーテンが風に揺れています。

秋、カモーン。

# by miminibanana | 2018-09-04 11:17 | 世間話 | Comments(0)

「狸八祭」からの「創成川公園サンキューフェスディバル」!

9/3月曜。

昨日は、飲み仲間たちと
お祭りのはしごデイ。

正午ジャストに始まった「狸八祭」は

狸小路八丁目に固まっている
札幌の実力派飲食店が出店しているため、
フードのレベルが、最 の 高 !

手間をかけた煮込み料理や
お得意のパスタ料理を提供して

1品300〜500円!
信じられないほどの良心的価格です。

この「狸八祭」は数年前から
知る人ぞ知る、人気のお祭りに成長しつつあって

私も正午ジャストに行きましたが、
もうこんなに混んでる!

左の行列は名店「クロッキオ」さんに並ぶ人たち。
クロッキオは待つ価値あり!

ワンコお散歩中の人は、内容と関係ありません(笑)。
f0189650_15495202.jpg
運営側の姿勢もきちんとしていて

各テーブルについてるゴミ袋があふれないように
ゴミの回収をまめにしてくれて、すばらしいんです。

スタッフの一人でしょう、
「毎日が地獄です」と書いてある
Tシャツの女性と目が遭うと

「もう、大変ですわーーー!」と
いい笑顔で笑ってくれました。


規模が小さいので居心地が良く、
あまたある札幌の「食べるイベント」のなかでも
私的には、この「狸八祭」が 
ザ・ベスト・オブ・ベスト!
f0189650_15522611.jpg

こちらは6人いたので、
みんなで3000円ずつ出し合って
順番に買い出しに行くシステムも、
うまいこといきました。これ、おすすめです。


さて、お次の目的地は、
「創成川公園サンキューフェスティバル」。

ここはですね、
狸小路や二条市場、町内会がメンバーの
狸二条広場運営協議会が主催している
金土日のお祭り。昨日は最終日でした。

二条市場といえば…そう!魚介がうまい!

しかも二条市場のおやじさんたちが焼くから
めっちゃうまい!

というわけで、サンマを待ってる間に
シロガイとイカをパクつく留守番組。
f0189650_16015284.jpg
そのうち「…サンマ組、遅いね」
「なんかあったのかな?」
と心配になり、偵察を送り出すことに。

「…あっ、ほら、Rちゃんが帰ってきた!」
「おーい、こっち、こっちー」
「どうしたー?大丈夫だった?」

と手を振る私たちに
うつむいて足早に戻ってきたRちゃんが
顔をあげて放った第一声が

「……みんな、聞いてーーーーーーーー!」


「どどどーーーしたーーーーー?」と
話を聞けば、

一番人気のサンマは
当然長蛇の列ができていたそうですが、

なんと、焼き方のおじさんが
せっかく焼き上がったサンマも

「…ダメだ!これは失敗!焼き直し!」とか言って

納 得 が い く ま で 
売 っ て く れ な い ん だ そ う 。


Rちゃんが「そ、それでもいいです!」と言っても
「いや、ダメだ!」と取り合ってくれません。


そんなんだから、
列はどんどんどんどん長くなっていくばかり。

一体、そのサンマおじさんは
焼くのが上手なのか?ヘタクソなのか?
よくわからない(笑)。

もう、そんな面白いことになってるなら
見に行くしかないじゃないですか!

Rちゃんのかわりに並んだUさんのところに行くと、
確かにサンマおじさん、気難しい顔で焼いています。

二尾頼んで、一尾焼き上がったところを
Uさんがすかさず
「それ!うちのです!一本もらいます」と手を出し、
渡された私は、猛ダッシュでテーブルに運ぶ。

その後、大好きな小樽ビールも出店していたので
おかわりを注文して、戻ったときには
やっと全員&2本のサンマが勢揃いしてました。

そしたらね、やっっぱり 
お い し か っ っ た ん で す 。

フワッフワで、サンマのうまみがぎゅーーーっ!


うまい、うまいよ、サンマおじさん!

でも、一発で焼けたらもっといいかも(笑)。


ああ、笑ってばかりのいい一日だった。

ごちそうさまでした。

# by miminibanana | 2018-09-03 16:32 | 世間話 | Comments(0)

いらないものと暮らさない

9/1土曜。

今朝はマンション定例の
防災設備チェック。

業者の人が
部屋中の報知器をチェックするので

昨日の夜から部屋を片付け始めて
いやあ、もう汗だく。

思わず真夜中にビールを
買いに行ってしまいました!


最近、整理収納アドバイザーの方に
取材したこともあって

自分はいらないものと住んでいるんだなあと
つくづく痛感しています。

ずっと使ってないものなんて
置いておく意味がない!

「それを持っていることで
 大事な思い出につながる」ものは
ありでしょうが、

「買ったときは高かった」
「まだ使えそう」
「いつか使うかも」は、心の未練。

捨 て る の み 。


仕事のものや台所には
手を付けられていませんが

身の回りのものは
いまの自分に合うものがあれば十分。

あと、修理がいるものを
とっとと出しに行かないと!


なんていうスイッチが入る防災点検、

いろんな意味で助かるなあ(笑)。

# by miminibanana | 2018-09-01 11:43 | 世間話 | Comments(0)