<   2017年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

こんな季節

6月30日。わ、今日で上半期が終わりますね。

札幌は晴れ、朝ジョグに行きました。

陸上競技場にショベルカーが入っていて、
古い赤錆だらけの客席を取り壊していた。

確かに座ったら崩れ落ちそうだったからなー。

防風林ではカラスが荒ぶっていて
人が通ると低空飛行。そんな季節。どんな?


今日は昨日行った取材の原稿を書いて、
夜は札幌スタイルのセミナーに行ってきます。

ものづくりの人たちのお話をうかがいに。


はっ、その前に住民税を振り込まないと!

by miminibanana | 2017-06-30 12:43 | 世間話 | Comments(0)

「ほっかいどう百年物語」岡田健蔵

6月29日木曜。

フルコースの取材、2本行ってきました。

どちらもいつまでも聞いていられるようなお話で
楽しい、楽しい。

2本目のときに函館図書館の生みの親、
岡田健蔵の話が出て、

昔、STVラジオ「ほっかいどう百年物語」で
岡田健蔵の生涯のシナリオを書いたことを思い出しました。

そのときに参考にした本を10数年ぶりに見て
懐かしかったなあ。

本はあり続ける。


ちなみに「ほっかいどう百年物語」のシナリオは
放送した一部がまとまって、本にもなっています。

中西出版さんから出ています。

岡田健蔵は、第七集に収録されています。

うち、3本(3名)を手がけました。

大切な本を守ろうと私財を投げ打ち、図書館に人生を捧げた
岡田健蔵(おかだけんぞう)

ユーモラスな作風で全国から脚光を集めた、札幌出身の漫画家
おおば比呂司(おおばひろし)

10代で視力を失い、独自に漫芸を築き上げた
福居天童(ふくいてんどう)


ラジオ原稿なんてはじめて書くから
いっぱいいっぱい直されて

「聴いて伝える」ラジオドラマの難しさを
勉強させてもらいました。


私、ドラマチックに描くのが苦手で(笑)
その照れをなくそうと頑張った思い出があります。

わ、なんだかいろいろ思い出して
恥ずかしくなってきたのでこのへんでやめます。

by miminibanana | 2017-06-29 18:01 | 世間話 | Comments(0)

取材3つの大事なこと

6月28日水曜。

朝ジョグがんばりました。

昨日のワークショップ、
最後は表彰式でパチパチパチパチ。

私からは「グッドクエスチョン賞」を進呈しました。
f0189650_16383289.jpg

●取材はひとりではできないこと(協力関係)
●正しい、そして具体的な情報を載せること(正確性)
●読者を思って書くこと(第三者を意識する)

を皆さんに知ってほしかった。

ちょっとムズカシかった?かな。

ぼんやりとでもいいから
心の片隅にとどめておいてくれたら本望です。

今日は打ち合わせ2本を終えて、
いまカフェでここを更新中。

明日は書店ナビ フルコースの取材デイです。

by miminibanana | 2017-06-28 16:44 | 世間話 | Comments(0)

最後の授業

6月27日火曜。おはようございます。

札幌新陽高校で進めてきた
北海道書店ナビ フルコースのワークショップ、

全4回の本日最終日!


企画説明 → 取材 → 編集 →「講評」←今日ここ。


私の手元にはいま、
20数名のフルコースが届いています。

よーし、行ってきまーす。

by miminibanana | 2017-06-27 10:32 | 世間話 | Comments(0)

充実の事前取材

6月26日月曜。

今日は札幌のブックコーディネーター、
尾崎実帆子さんの車に同乗させていただいて
千歳の某所に事前取材。

本番はあらためて、7月にうかがう予定。

大阪からいらした代表の方のお話や
地元の「サポーター」の皆さんの生の声も聞けて
とっても充実した2時間でした。


この日、サポーターのお一人が、
「これ、よかったら置いてくれる?」と
お手製の木馬を持ってこられて
その完成度の高さに、まわりから歓声が上がるほど!

道産材を使っているので
名前は「ドーサン君」なのだそうです。

乗りたくなるオレンジ色がかっこいいぞ!ドーサン君!
f0189650_20223614.jpg
3歳以下のちびっこなら乗って遊べるそうです。


こういうやりとりが
日常で行われているなんて、いい空間だなあ。


…という事前取材自体も楽しかったのですが、

実は今日、もうひとつ盛り上がったのが、

行き帰りの車中、
尾崎さんとの情報交換が熱かった!

ブックコーディネーターの尾崎さんは
北海道ブックフェスの実行委員長でもあり、

今年9月にも北海道ブックフェス2017が控えています。

北海道書店ナビもなんらかの形で協力できれば!

いろいろ考えてみたいです。

by miminibanana | 2017-06-26 20:35 | 世間話 | Comments(0)

夜の更新

6/25日曜。雨です、札幌。

明日から、そしてその次の週にかけて
なかなか慌ただしそうです。

明日は千歳市に。取材の下調べ。

よし、やるぞー。

by miminibanana | 2017-06-25 20:57 | 世間話 | Comments(0)

一週間ぶりに朝ジョグ

6/24土曜。

ぱらり、ぽつぽつの中、
行ってきました、朝ジョグ。一週間ぶり!

ちょうど、防風林のなかに
わらとチップを敷く業者さんが入っていて
少しだけ上を歩いたら、ふわっふわ。

マットレスのようでした。


昨日のワークショップ、

「やっぱりやってみないとわからない」ことが
続出して、勉強になったなあ。

結論をいうと、時間内には仕上がらず
日曜までに提出、という形になりましたが、

どんなフルコースが集まるのかしらん。


火曜は、最後のワークショップ。講評です。

by miminibanana | 2017-06-24 12:05 | 世間話 | Comments(0)

札幌新陽高校フルコースWS 3日目

6/23金曜。雨上がり。

明日晴れたら、がんばって朝ジョグ行こう。


札幌新陽高校でのワークショップ、
本日で3日目になります。

ついに原稿完成編に!

昨日の取材編を見ていると、

一人3冊×24人の情報が教室内を飛び交って、
まあ、そこは熱い空間に。


ライトノベルやコミック、絵本、スポーツ本、
推理小説、ショート・ショート、動物本…

いろんな本が集まり、ちょっと感激!

24本のフルコースはもちろん、
北海道書店ナビのサイトに掲載する予定です。

by miminibanana | 2017-06-23 10:01 | 世間話 | Comments(0)

朝イチ更新

6/22木曜。雨。

おはようございます。

一昨日、昨日と続けて
ちょこちょことアップしていた

企画販売展「インスピレーション・サーカス」の記事、
編集・追加したりして完成しています。

個性派11人の合同展、ぜひお運びください。


さて、今日は
札幌新陽高校でのワークショップ2日目。

みんな、どんな本を持ってきているのかな。
ドキドキします。

by miminibanana | 2017-06-22 08:36 | 世間話 | Comments(0)

北海道の11人が創りあげた空間「INSPIRATION CIRCUS」後編

『手仕事でしか表現できない物との出会い』をテーマとする
北海道のクリエイター11人の
合同展示販売展「INSPIRATION CIRCUS」

6月17日土曜〜6月25日日曜
at FAbULOUS(南1東2)

オープニングに行ったレポートの後編を続けますね。


前編はこちら。


この「インスピレーション・サーカス」の目的は、

ジャンルが異なる11人が集まって放つ、
創造のパワーを一人でも多くのひとに知っていただくこと。

どんなに思いを込めて手をかけて作っても、
それを届けなければゼロになる。

これは私の仕事にも言えることであり、
「書いたから読んでくれる」と思うのはマチガイ。

「届ける」努力は書く労力と同じくらい必要だなと感じています。


さて、その「インスピレーション・サーカス」メンバー中、
唯一のフォトグラファーは、クスミエリカさん。

撮った写真にデジタル処理を加え、
超現実の世界観をつくりあげています。
f0189650_17023465.jpg
クスミエリカ
http://kusumierika.com/


お次は
私がiPhoneで撮った写真がヘタクソで
よくわからないかもしれませんが、

イタリアで製本技術を学んだ製本家、
村木侑実さんのお話ももっと聞きたかった!

ブランド名は「ONOENOTE」(オノエノート)。
(村木さんの旧姓がオノエさんなのだとか)
f0189650_17074731.jpg
革製本のマイ・ノートは書き終えたときに
それが執筆者の「本」になる、というコンセプトがいい!

だから中の1ページ目に、書き終えたときの日付と
コピーライトを宣言する署名欄があるというアイデアも素敵。
f0189650_17084566.jpg
これは贈り物にもいいかもしれませんね。
大事なひとと見た映画のチケットとかを貼ってもいい。


ほかに、立体造形作家の「カラベラ製作所」さん

この魚のうろこ、全部「革」ですって! umbelievable!
f0189650_12043487.jpg
f0189650_12054971.jpg
ニードルワークジュエリーデザイナーの
motoi(基)さんが手がける
MotoideRico(モトイデリコ)
f0189650_12040033.jpg

唯一写真を撮り忘れてしまった(涙)
オーダメイドの靴職人、WATARU.Nさん

みなさんがそれぞれのクリエティブを
発信しています。

さて、残すところ、あとお二人ですが、

レディ・ファーストで、スズキシホさんがつくる
SIPPO'S SAMPLINGさんから。
(シホさんの愛称が「シッポちゃん」なんです)
f0189650_12204845.jpg
私が感じる彼女の一番の特徴は
《素材選びとフォルムの妙》です。

「パールだったらこんなイメージ」
「リングだったらこういうカタチ」という
固定概念を軽々と飛び越えていく探究心に
いつもワクワクさせられます。

たとえばね、こちらの毛、なんだかわかりますか?
f0189650_11545480.jpg
答えは「ウマ」! ヒヒーン!

ウマのしっぽやたてがみをカラフルにヘアダイして
こんな風にバングルや指輪に仕立てる発想が、実にユニーク。

彼女の展示会について前にもここで書いたことがあるので
こちらでも詳しくご覧いただけます。


そしてトリは、小樽在住の男性アクセサリーデザイナー
志田さんの「COAS」(コース)。

真鍮を使って、大小幅広いデザインにチャレンジされています。
f0189650_12174932.jpg
オトコ気あふれる私にはストレートど真ん中のものが多く、
下のでっかいバングルも持っています。

右のピカピカのものを、
バーナーで炙ると左のように味が出る(←私のはこっち)。
f0189650_12180961.jpg
こちらは新作のピアス。やはり炙っています。
志田さん、すっかり「焼き」に夢中。

ちょっと鉱物のようなニュアンスも出てカッコイイ。
f0189650_12193243.jpg


と、ここまで前編・後編にわたり、
長ーーく書いてまいりましたが、

人形や靴、バッグ、ノート、造形、お面、写真、
男子っぽいゴツゴツアクセにフェミニンなラインなど、

『手仕事でしか表現できない物との出会い』をテーマに
さまざまなジャンルの作品が一堂に介した
インスピレーション・サーカスは、
いわば、クリエイティブのカーニバル。

モノのカタチを超えて、
つくることに魅せられた人たちが集う
祝祭的な空間だったように感じます。


そのハレの空間に並ぶ彼・彼女たちの作品のなかで

みなさんが「こ、これは!」と思うものがあれば、
どうぞ、迷わずに。

高い技術と熱くて濃厚な想いから
カタチを得た創作のかけらを、ぜひお手元に。


INSPIRATION CIRCUS(インスピレーション・サーカス)は
6月25日(日曜)まで。

会場は、ファビュラスというギャラリー兼カフェで
札幌市中央区南1東2-3-1 NKCビル1階。

地下鉄「大通」で降りたら
「バスセンター前」に向かって歩き
3番出口から徒歩1分です。行きやすいですよ。


パーティーのご案内をくださったシッポさん、ツノオさん
本当にありがとうございました。

最終日まで、
少しでも多くの人に知っていただけますように!

by miminibanana | 2017-06-20 17:27 | レポート | Comments(0)