<   2017年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧

驚異の保湿力アップ!

4/30日曜。

今週、メイクのチーク(ほほ紅)がなくなったので
買いに行ったんですね。

そのとき、ついでに肌チェックをやってもらったら

ほほほほ、保湿(肌に水分を蓄える機能)の数値が上がってる!

しかも、3年前とほぼ、おおおお同じ数値になってました!

ひゃっほーーーーーーーーーーーー!素直にうれしいーーー!


いやあ、思わずコーフンしてしまいましたが、
これには思い当たるところがあってですね、

今年の1月に取材して以来、
札幌本社の時田工業さんが販売する
「ピュアタイム」シリーズのコスメを使っているのです。


化粧品業界ではまだあまり知られていないブランド
「ピュアタイム」さんですが

最大の強みは、時田ファミリーが
北海道の蘭越町に所有する白樺樹林です。

そこから採取できる《天然の白樺樹液》には
血行促進や皮膚を柔らかくしてくれるはたらきがあり、

しかもピュアタイムさんでは
その配合量をぐーーんと上げて
《白樺樹液50%以上配合》という太っ腹の高品質!


化粧品・エッセンス(原液)・ホワイトクリーム
そしてハンドクリームの4商品を展開しています。

こちら、4品を試せる無料サンプルです。
f0189650_13094942.jpg
ちょうど冬の乾燥時季で、肌のかさつきが気になった私は
まずクリームを、
それからエッセンスを使うようになり、約3カ月。

肌のターンオーバーが一回転し、
化粧品効果が現れる頃の肌チェックで
驚愕の保湿力アップがわかったので、

いやーもー、ほっくほくの気持ちです。


ちなみにいま、私のスキンケアは、

ドラッグストアでお得サイズのやっすい化粧水と
ピュアタイムの原液&クリーム、

日焼け止め&下地&リキッドファンデ(どれもRMK)です。

40代後半のいまは、
これがベストフィットのケアなのかもしれません。

化粧品はメンタルな効果を含めて
「自分が納得して使っていること」が大事なので

つねに新しい情報がほしい方や
ピュアタイムのサンプルを使ってみたい方は、

どうぞ、時田工業のピュアタイム担当者
時田正宏さんのブログからお申し込みください。


はー、肌がほめられるって
やっぱりうれしいものですなー。

らららららー。春の口紅も買っちゃったー。タンジューン。

by miminibanana | 2017-04-30 13:44 | 世間話 | Comments(0)

香りの情報誌『ルゴサ』3号ができました!

4/29土曜。

防風林にアカゲラがいて

「カカカカカカカカカッ」というかん高いドリル音を立てながら
高速で枝をつついているのを、4、5人が見守っている。

私も立ち止まって、一緒に口を開けて上を見る。

そばには早咲きのモクレンが、
そこだけぽっかり白い灯りのようでした。



私が尊敬する先輩フリーライターの伊藤由起子さんが
編集・発行しているフリーペーパー、
ハマナスと香りの情報誌『ルゴサ』の3号が届きました!
f0189650_12062092.jpg

今回は植物療法家 村上志緒さんの
インタビューが掲載されています。

植物の成分や特性に着目し、
心身の健康やスキンケアに役立てる植物療法。


私はこの記事で初めて
村上さんのお名前を知りましたが、

ググると、彼女は
早稲田大学の理工系出身で、別大学で薬学博士も取得。

しかもNECで
「バイオセンサの開発や生体の情報伝達機能の研究」を
やっていたというから面白い!

根拠のあるエビデンスを重視する研究者で、

いまは株式会社トトラボ(横浜本社)の代表者として
植物療法の普及に努めておられるようです。


その村上さんの「はまなすセミナー」が
6月11日(日曜)石狩であるんですって!

午前は「はまなすの丘 ガイドウォーク」で
午後はお話と実習「北海道ハーブとハマナス〜植物療法への活用」

午前のみ1500円、午後のみ5500円
通しで参加するとちょっとお安い6500円。

詳細は主催であるはまなすフェスティバル実行委員会
TEL0133-60-6107 へお問い合わせください。

あと、トトラボのサイトはこちらです。


それにね、6月25日(日曜)には
第5回はまなすフェスティバルが開催され、
花摘み&蒸留体験ができる
新企画「香りのモーニングツアー」がある!

ハマナスの香りが際立つ朝8:30から
石狩の海辺に咲くハマナスを積んで、
その摘みたての花を蒸留して
フローラルウォーターを作るようですよ。

やだ、ステキ〜。

お問い合わせは、前述の
はまなすフェスティバル実行委員会
TEL0133-60-6107 まで。


ハマナスと香りの情報誌『ルゴサ』には、

興味を持ったらどこまでも追いかけずにはいられない
“香りハンター”の伊藤さんにしか書けない
「石狩はまなす香水物語」も好評連載中です。

『ルゴサ』をご覧になりたい方は、
ys@aurora-net.or.jp 伊藤さんまでご一報ください。

私の名前を出してくださってOK!
送ってくれますよー。

伊藤さん、次号も楽しみにしていまーす!

by miminibanana | 2017-04-29 12:35 | おすすめ | Comments(0)

しめの一杯は1人で

4/28金曜。

わあ、今日も滑り込み更新。

久しぶり!の偶然が重なった1日で
ベリーハッピー。

しめに、近所でブルドッグを一杯。

明日もいい日です。

by miminibanana | 2017-04-28 23:46 | 世間話 | Comments(0)

夜の更新

4/27木曜。

すべりこみ更新。

原稿もアップしたし、
取材依頼にもご快諾いただいたし、

打ち合わせも楽しく進んで、
そのあとのお食事も最高。

あのお店、絶対また行きたい!

ああ、いい一日でした。

by miminibanana | 2017-04-27 23:45 | 世間話 | Comments(0)

自己申告制のランチ名店

4/26水曜。

打ち合わせを終えて、
前から行きたかったランチの店にいそいそと向かう。

そこはいわゆる、オジサンたちに人気の小料理屋で

ランチの定食が

 ・メインの魚(ホッケ、ツボダイ、アジとかいろいろ)
 ・あら汁
 ・漬物
 ・松前漬け
 ・そして、なぜかエビ天の卵とじ がついてきて、これにごはん。

おまけにテーブルには
好きなだけ召し上がれ的に塩からのどんぶりが置いてある!

という、なんともゴージャスな内容が
オヤジ心をぎゅっとつかんでいるのだそうです。


ところがですね、これだけじゃないんですよ、おくさん。

この充実のランチメニューに輪をかけてすごいのが、

お会計が全部、 自 己 申 告 制 !

レジで「何を召し上がりましたか?」と聞かれ
「ツボダイ定食」とか「俺、ちらし」とか、自分で言うんですよ!


なに、そのお客を信じて疑わない性善説のレジ! 

す ば ら し い 。


ちなみに、私は「ツボダイ定食」で880円でした。


ああ、これは教えてくれた人にお礼を言わないと、と思いながら

お目当ての本を買いに書店に来て、
2階のカフェでしばらく仕事をすることにしました。←いまここ。


街中のランチ、楽しいなあ。はずみがつきますね。

by miminibanana | 2017-04-26 12:34 | 世間話 | Comments(0)

気になる本

自分メモ。


夏葉社『東京の編集者 山高登さんに話を聞く』
ヒントありそう。


ジョナサン・フランクリン著
『イートン校の2羽のフクロウ』
がんばって原文で読むか。

1冊追記。

皆川博子著『辺境図書館』。絶対、私が好きな内容だ。

by miminibanana | 2017-04-25 17:38 | 世間話 | Comments(0)

ウォーキング10日目

4/25火曜。今シーズンのウォーキング10日目。

これでひと月の3分の1を頑張ったことになりました。
えらいぞ、私。


去年の手帳を見ると、4月は9日間。

そして5月は17日間。

じゅ、17日間? 6kmを週4日ペース?

やりすぎだYO! 

「続かない、すぐに続かなくなるよ!」と
去年の私を叱ってやりたいです(笑)。


きっと夢中だったんでしょうなあ。

去年の4月に埼玉の姉から
新しいランニングシューズを譲ってもらって、
テンションがあがってたことも頑張りすぎの原因かも。

いやー、なんでも記録しておくと、
そのときの気持ちが読み取れちゃうものですね。


今年は、4年前にこれまた姉からもらった
ウィンドブレーカーの裾がほつれてきたので
新調したいなー。

道 具 の 力 を 借 り る っ て 大 事 で す 。

by miminibanana | 2017-04-25 14:06 | 世間話 | Comments(0)

今週はフルコースの取材からスタート

4/24月曜。

今日は書店ナビ、フルコースの取材デイ。

かの名作をよく読むと、実はつっこみどころ満載だった!
「勇者」にまつわるお話でおおいにもりあがりました。

毎回、楽しいなあ。


来週はGWで、フルコースの担当者さんにも
しっかり休んでいただくため、
今週は2本分、原稿をアップします。


今日更新されたばかりのフルコースは、

札幌の出版社、柏艪舎の山本さんがリコメンド!
「アメリカ文学翻訳」本フルコース

北海道でも翻訳を仕事にして食べていけるような
出版環境をつくろうと頑張っていらっしゃる柏艪舎さん、

翻訳にまつわるいろんなお話をうかがってきました。

ぜひ、ご覧ください。

by miminibanana | 2017-04-24 17:04 | 世間話 | Comments(0)

着々と春仕度

4/23日曜。

ウォーキングルートにある陸上競技場、
日曜サッカーやってました。

春だなー。

パークゴルフのコースも、
おじいちゃんたちが杭を打ったり、
ベンチのペンキ塗りをしたりと、着々と整備してました。

自分たちが遊ぶところは自分たちで整備・管理する。

ひと任せにしない姿勢に頭が下がります。


仕事がわりとスムーズにいったので、
これからチャップリンの映画を観てきまーす。

by miminibanana | 2017-04-23 14:10 | 世間話 | Comments(0)

「ありがとうブック」使用感想

4/22土曜。寒い!

雪も降ったようで、
朝からストーブつけちゃいました。もー。

ウォーキングも寒そうだからサボりです。んもー。


さて、今日はですね、

この間見つけた古本回収&寄付サービス、
「ありがとうブック」を利用したことを書きます。


これね、とってもいいですよ。実に簡単。

「ありがとうブック」のサイトはこちらです。


1)まずね、「ありがとうブック」に登録している
「支援先一覧」から自分が応援したいなと思う団体を選びます。

私は「ペット里親会」さんにしました。

自分が猫と暮らしたくて、いつか里親会に行きたいから。


2)「ありがとうブック」に無料資料請求をして
古本をいれるダンボールを送ってもらう。伝票もついています。

これ、届いたダンボール。2枚頼みました。
f0189650_13085654.jpg
1箱につき、本・CD・DVDを30点以上いれる。


3)詰めたら梱包して、伝票を書いて、
日本郵便の集荷専用フリーダイヤルで集荷依頼をする。
f0189650_13120236.jpg

4)集荷してもらう!


5)後日、査定の詳細が送られてきて、
「ペット里親会」への寄付金額が「6966円」であることがわかる。

この査定がちょっと面白い!
f0189650_13173414.jpg
間違って「見本盤」のCDを入れちゃったらそれは値段が付かず、
DVD『地獄に堕ちた勇者ども』が、1214円の高値でした。

うわ、ちょっともったいなかったかな。なんちゃってー。


で、その金額が「ペット里親会」に入金されて、おしまいです。


ね、簡単かつ流れが明快なので
終わったあと、散らかっていた部屋もわたしの気持ちも

す ご く ス ッ キ リ す る の で す 。


とりわけ車も自転車もない私にとっては、
大荷物のダンボールを届けてくれて&持っていってくれるだけでも
助かるのに、それで部屋が片付くなら言うことなし(笑)。


この仕組みを考えた「ありがとうブック」の管理会社
株式会社ホンカウさんはすごいなあ。

いつかまた使ってみたいサービスです。


あ、ちなみに、「ありがとうブックス」と
末尾に「ス」をつけちゃうと

この寄付サービスとはまったく違う
ほかの自費出版本サイトがヒットします(笑)。


興味があるかたは「ありがとうブック」、
「ブック」で検索してみてくださいな。おすすめです。

by miminibanana | 2017-04-22 13:31 | おすすめ | Comments(0)