<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

問題:アンコール曲は何?

11/30水曜。

おお、明日から師走ですか。

昨日の札響コンサート、
テーマが「映画音楽」だったので実に楽しかったです。

『風と共に去りぬ』(懐かしい!)の
「タラのテーマ」から始まり、

『ウエストサイド・ストーリー』は、
楽団員さんたちのフィンガースナップつき。


そして極めつけは『スター・ウォーズ』!

始まる前のロビーにはこんな人たちもいましたよ。
お客様を丁寧にご案内するストーム・トルーパー。
f0189650_16242242.jpg
いやー、もー、『スター・ウォーズ』組曲、すごいですわ。

イントロの「ジャジャジャジャーンジャーーン…」と
始まっただけで、そこはもう宇宙。銀河系です。

こんな永遠不滅のメインテーマをつくった
ジョン・ウィリアムズすごい!

天才です。巨匠バンザイ!

会場はけっして埋まっていたわけではありませんが、
終わったときの拍手はすごかったです。


興奮冷めやらぬなか、どうやらアンコールもあるようで、

「この宇宙規模の感動のあとに一体どんな曲を?」と
誰もが不思議に思うなか…

さて、ここでクエスチョンです!

「最後のアンコールはどの映画音楽だったでしょうか?」


正解発表は明日! 

ふふふふふ…ほら、アレですよ、アレ。全世界が感動した…

by miminibanana | 2016-11-30 16:33 | 世間話 | Comments(0)

朝から楽しみ

11/29火曜。

今日、お友達が誘ってくれたコンサート、

「あいプランPRESENTS
 ラブ&サンクスコンサート」ですって。

映画音楽が中心で、
『ウエストサイドストーリー』や
『スター・ウォーズ』もやるみたい。私向き!


外は雪景色ですが、
キタラに行くってちょっとテンションあがるるるー。

by miminibanana | 2016-11-29 10:39 | 世間話 | Comments(0)

巻きで頑張る

11/28月曜。

暖房をつけたり、消したり。

夕方になると、一気に冷えこみますね。


明日の夜、急きょ
札響のコンサートに行けることになったので
今日はうれしく仕事を巻いて頑張ってます。

なんでも「初動」を早くしておけば安心ですよね。

仕事ならできる(笑)。

や、仕事だからできるのかもー。

by miminibanana | 2016-11-28 15:24 | 世間話 | Comments(0)

見てきた大河ドラマ

11/27日曜。

『真田丸』の日。

最終回まであと、ちょっとかー。

こんなに楽しんだ大河ドラマは、

若きケン・ワタナーベの『伊達政宗』と
中井貴一・柴田恭兵の『武田信玄』と、
故・中村勘三郎(当時勘九郎)の『元禄繚乱』
三谷幸喜の初大河だった『新撰組!』
宮崎あおいの『篤姫』
福山雅治の『龍馬伝』…

あ、あれ? 結構見てるんだなー。


マツケンの『平清盛』もちらちら見ていましたが、
あの時代独特の名前、

「なんとかのナニモリ?アツモリ?コレモリ?」が
覚えられなくて断念しました。

でもマツケンがすごく堂々としていて、
最後の熱病に苦しむくだりは圧巻でした。


『真田丸』の堺雅人も、
一年を通してすっかり顔つきが変わって

「役を引き受ける」とはこういうことか、
と感じ入りました。

最終回、悲しいけど楽しみー。

by miminibanana | 2016-11-27 13:37 | 世間話 | Comments(0)

映画『聖の青春』感想

11/26土曜。

1998年に29歳で亡くなった棋士、村山聖さんの伝記
『聖の青春』原作を映像化した同名映画を見てきましたよ。


f0189650_13451039.jpg
私は将棋のルールも知りませんが、
知り合いに将棋好きの方がいて、
よくいろんなお話を聞かせてもらっています。

原作『聖の青春』もその方から借りて読み、

著者の大崎さんが村山さんに寄せる想いの深さに
最後、涙がとまりませんでした。


Facebookにも書いたように、

伝記映画の面白さは、取り上げられた実在の人物と
その人を演じた役者さんそのものの人となりが

2本のこよりのようによじりあって
太くて強固な「新しい人物」を構築するところにあります。


自分に時間がないことを自覚しつつ、
名人を渇望する村山さんは

前人未到の七冠を達成した
羽生名人を生涯追い続けましたが、

この「生涯のライバル」を演じた
二人の役者のキャリアは、実は逆転しています。


「デスノート」のLやNHK大河ドラマ「平清盛」など
大きな代表作を持つ松山ケンイチ(村山役)と

NHKの連続テレビ小説「ごちそうさん」で
一躍お茶の間で人気が出た東出昌大とでは、

まだまだ線が細い東出くんが、
ほぼ同世代ながら、どんな役にも没頭するマツケンを
内心は仰ぎみる関係だと思います。

しかも東出くんは棋界だけでなく、
あらゆる方面から一目も二目も置かれている

天才、羽生さんを演じるのですから、
どれだけプレッシャーを感じていたことか!


東出“羽生”、すばらしかったですよ。ちょっと鳥肌もの。

そして“怪童”の魅力や苦悩、天才ゆえの傲慢さ、

将棋しか知らない棋士独特の
純な透明感を全身で発していたマツケンは

またもや代表作を増やした、という感じ。


37歳の森義隆監督(この映画が3作目!)が

棋士たちの勝負の合間合間にはさんでくる
市井の人々や自然界を映した絵がやさしくて、それも好きでした。


『聖の青春』、
しばらく映画館に行っていない人にもおすすめです。

棋士と役者たちの一番勝負。

by miminibanana | 2016-11-26 14:30 | 世間話 | Comments(0)

大物の下版日

11/25金曜。

今日、大物を下版(印刷工場にデータを入れること)します。

ホホホ、ホントに? 一番不安になる瞬間。

あんなに何度も、上から下から右から左から
繰り返し繰り返しチェックしたけれど

どこかに見落としがないか、心配はつきません。

でも「心配」をするだけなら素人なので
我々は「ルール」を定めてそれに則っているかを
指さし確認していく。

そのルールが誰に向いて作られているかも、とても重要。


ああ、もう。ホントに。いやはや、緊張します。

by miminibanana | 2016-11-25 18:05 | 世間話 | Comments(0)

こんな一日

11/24木曜。

おお、本日も寒うござんす。

今日は原稿 → 恒例ミーティング → 楽しみなお食事! 

でお届けしてまいります。


あ、忘年会のお店の予約、忘れないこと自分。

わかりました自分。

by miminibanana | 2016-11-24 10:56 | 世間話 | Comments(0)

お笑い構成作家の批評眼

11/23水曜・祝日。

昨夜から雪が積もり、深夜も冷え冷えで
今朝ふたたび雪景色。

でも空はお天気、これから荒れるようです。

みなさん、お気をつけて。


昨日は『もしドラ』、

『もし高校野球の女子マネージャーが
 ドラッカーの「マネジメント」を読んだら』の著者、

岩崎夏海さんの講演会に行きました。

岩崎さんは、あの秋元康の事務所に弟子入りして、
「みなさんのおかげです」とか
「ごっつ」の放送作家をしてたんですね。

知らなかったなー。

お笑いの構成作家をやっていた人は(三谷幸喜もしかり)
冷静かつシビアな批評眼をお持ちです。

この日も、題材の「POP広告」に関して
とても深いお話をされていて、

いまのインターネット時代だからこそ生まれた
「おすすめ情報を発信することの責任」にも触れておられました。

こういうお話をしてくれる人、とても信用できる。

そう思いました。

詳しくは、来週締切の原稿に落としこんでまいりまーす。

by miminibanana | 2016-11-23 11:34 | 世間話 | Comments(0)

夜の更新

11/22火曜。

東北・北関東の地震と津波、
避難されている方々のご無事を祈ります。

今日は取材1本と講演会1本。

取材、とっっっっっても楽しかった。

一応、聞き役なので控えめにしていましたが
本当はあの3倍くらい、
もっとマニアックなことで盛り上がりたかったです。

それはまた、いつの日か…。


講演会の帰りにちょっこし熱燗を飲んで帰宅。
つまみは銀杏と鯨ベーコンでした。

明日は原稿やります。がんばります。

by miminibanana | 2016-11-22 22:59 | 世間話 | Comments(0)

北海道チーム、W優勝!

11/21月曜。晴れ。

祝!コンサドーレ札幌J1昇格。5年ぶりですって。
日ハム日本一は10年ぶり。

北海道にはうれしいスポーツニュースが重なった
思い出深い一年になりました。

各チームのサポーター&ファンクラブの皆さん、
おめでとうございまーーーーーーす!


さて、今週は大きな下版があるので
最後まで「おのおの抜かりなく」といきたい。

ほっとして年を越せるかが、かかっています。

集中!集中!

by miminibanana | 2016-11-21 10:20 | 世間話 | Comments(0)