<   2014年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

朝の更新

9/30火曜。おはようございます。

3日間サボったあとのウォーキング、頑張りました。

防風林、ちょっと手入れが入っていたなー。歩きやすかった。
シャワーの設定温度を1度上げてあったまりました。

「マッサン」を見てからここを更新。


本日はシャカシャカ、原稿デイです。

あとで読書レビューを書く予定。

by miminibanana | 2014-09-30 08:28 | 世間話 | Comments(2)

私見ですが

ちょっとマジメなことを書きますが、

書店取材を4年近く続けている私が実感として思うのは、

本とは「思想・表現の自由」を具現化したものであり、
書店員さんたちの「メシの種」でもあるということ。


書店員がボランティアでもなんでもなく
彼・彼女たちの仕事である限り、
(明らかに違法であるものを除いて)
入荷してきた本を並べる責務があり

本を勧めるテクニック
(選書のレベル向上やポップの作り方、
 店頭のレイアウト、棚のつくり方など)を
磨く必要があります。


今回の大手書店によるツイート騒動は、
デリケートな話題の本にも関わらず

あまりにもあっけらかんとしたあおり文句が稚拙すぎ、
かつ、それをよりにもよって
簡単に「炎上」しやすいツイッターで発信した
本人の認識が浅すぎたゆえにこんなことに…

と、私は受け止めています。


まあ、そもそもどの本を「勧める」「勧めない」かは
本人のセンスや読書人としての品格によりますがねぇ。


それにしてもネットで炎上し、ネットで謝り、
ネットで「許さない!」と誹謗が続く…。


実際の店頭はどうなんでしょう。

もちろん話題になったような本以外にも
その思想ごと抱きしめたくなるような良書が並んでいる、はず。

そう信じたい…。

今回の騒動からどう復活するのか。気になります。

by miminibanana | 2014-09-29 16:55 | 世間話 | Comments(0)

秋の読書

ここ数日間で買った本です。

インタビュー本、井上ひさし本、
ミステリー本、ヘルシー本。

それぞれのレビューはまた今度!
f0189650_2323595.jpg

by miminibanana | 2014-09-28 23:24 | おすすめ | Comments(0)

肥田野シューズ、デビュー!

9/27土曜。おはようございます。

今朝は寝坊しちゃってウォーキングはお休み。

朝7時までに家を出られなさそうだと、
もう出る気がしない(笑)。あきらめます。


てなわけで朝イチにここを更新。
昨夜エレベーターの全面鏡で撮った自撮りをアップ。

注目は足元!
そうです、肥野田シューズ、デビューさせました!

靴のインパクトが強烈なので、全身は黒中心、紺、緑と男子系。
キョーレツなピンクのバッグが、オンナ心です。
f0189650_8185789.jpg

股上が深いサルエルパンツと相性がいいこともわかったし
これからどんどん履いていくぞー。

という決意表明でした。ごきげんよう、さようなら。

by miminibanana | 2014-09-27 08:21 | 世間話 | Comments(0)

購入希望者、現る

9/26金曜。おはようございます。

ウォーキング125日目。競技場ひとりじめでした。

肥田野さんの靴、なんと購入希望者が現れました!
いいぞ、いいぞ。

どんどん人気が出るとうれしいな〜。


今夜は時計台ホールでのライブを観に行きます。

西アフリカの打楽器ジャンベとピアノと
映像とダンスのコラボレーション。

7日間連続公演で連日大盛況なんだそうですよ。
「思考の響界」9/22月曜〜28日曜

詳しくはこちらをご覧くださーい。

by miminibanana | 2014-09-26 08:51 | 世間話 | Comments(0)

続・肥田野シューズ

9/25木曜。

昨日ご紹介した靴職人の肥田野さん。

私が札幌の展示会で見たラインナップには
こんなのもありましたよ。

『Osso3』のシンプルな黒バージョン。
f0189650_1104364.jpg

このデザインで「バク柄」をお願いしたのが、
今回買ったシューズです。

大好きな秋なもんで、
ちょっとかっ飛んだのが欲しかった。

しかも今年の秋は足元マニッシュが流行りですしね!

ほかにこれもよかった!ファーが、ファーがあたたかいー。
f0189650_1124999.jpg

このローファータイプなんて「爪」の親指だけが赤いネイル付き!
やめてー、素敵すぎるー。次に買うならこれかもー。
f0189650_1142219.jpg


肥田野さんとはすべてメールで質問・回答を送り合い
昨日の記事を作らせていただきました。

今後どんな世界を見せてくれるのか、引き続きウォッチしたいです。

by miminibanana | 2014-09-25 11:09 | レポート | Comments(0)

フィレンツェ在住の靴職人肥田野永さん

それは8月のお盆も過ぎた頃でした。
いつもお願いしている靴修理屋さんで見つけた一枚のDM。

肥田野 永 Hisashi Hidano
「靴展」
フィレンツェ在住

とだけ書いてある内容がなーんか気になって
会場であるマリヤギャラリーに行ってみたところ、
f0189650_18432810.jpg

カ 、 カ ッ コ イ イ !

今まで見たことのない世界観の靴に出会いました。

会場には作ったご本人、
肥田野 永(ひだの・ひさし)さん(32歳)も
いらっしゃったので軽い立ち話&試し履きをさせてもらい、

会場を去る頃にはすっかり
「どれを買う?」スイッチが入ってしまった私。

その後メールのやりとりであらためて購入したい旨をお知らせし、
現在肥田野さんが暮らすフィレンツェから届いた靴が、こちらです!
f0189650_18492831.jpg

「足の骨」がモチーフになっている
『Osso』(オッソはイタリア語で「骨」)シリーズの中でも
マニッシュなデザインのひも靴に一目惚れ!

つま先に「爪」までついているギミックさからも
「他にはない靴を作りたい」という作り手の気概を感じました。
f0189650_18501960.jpg

…というわけで、ものづくりネタが好きな私としては

このブログで靴職人、肥田野さんのことをぜひとも紹介したくて
この記事を書いています。

以下、長くなりますが、
「耳バナ」オリジナル記事ですのでぜひぜひご覧くださーい。

※ご本人にメールインタビュー&画像提供で
 ご協力いただいております。
 肥田野さん、ありがとうございました!


●フィレンツェ在住、新進気鋭の靴職人 
 肥田野 永(ひだの・ひさし)さんはこんな人!


テキスタイルをまとった靴で
イッセイミヤケがその才能に注目!


1982年8月24日、青森県弘前市で生まれた肥田野さん。

地元の高校を出て多摩美術大学に入学後は
生産デザイン学科テキスタイルを専攻。

在学中にシルクスクリーンプリントに魅せられ、
先輩の影響も受けて、じきに靴づくりに取りかかります。

初めは独学でしたが物足りなさと技術不足を埋めるために
カルチャースクールで靴づくりの基本を習得。

革の代わりにいろいろな技法のテキスタイルを使う作風が
イッセイミヤケ(!)の関係者の目に止まり、

同デザイナーの主力ブランド「A-POC(エイ・ポック)」の
パンフレット用靴サンプルを制作したことで
肥田野さんの運命は大きく動き出します。


卒業後はそのまま株式会社イッセイミヤケに入社し
3年間の在籍中に5シーズン、
レディースのコレクションに参加。

2009年に会社を辞め、イタリア旅行をした際に出会った
フィレンツェ在住の日本人靴デザイナーに触発され、
日本を出て“勝負の地”に根を張る決意を固めます。

2013年にはワーキングビザを取得し、
本格的に「レディース」と「ベビー」ラインを始めました。

レディース↓
https://www.facebook.com/leacca
ベビーシューズ↓
https://www.facebook.com/hisashihidanobaby

※現在ベビーシューズを取り扱っている店舗はあるそうで
レディースは置いてくれる店を発掘中。今後に期待、です。



突飛なデザインをシンプルに履く
ストーリーのある靴づくり


「作りたい靴はどんな靴ですか?」とメールで聞いたところ

突飛なアイデアやエスプリの利いたデザインを
実際に履けるようにシンプルに落とし込むことを意識し、

流行や機能性一辺倒でないところに存在意味のある靴、

ストーリーのある靴を作っていきたいと答えてくれました。


今回私が買った靴は『Osso3』、異素材ミックスが実にユニーク。

アッパー前部分の水玉模様は、バク柄型押しの牛革(ステア)、
サイドのスウェード部分&銀面(表革)も牛革(カーフ)。
かかと部分はなんとリアル蛇。鱗が意外と繊細です。
f0189650_19413621.jpg

「爪」部分は毛付きのポニーに顔料を厚塗りしたもの。
さすが靴の本場イタリア、いろんな革がありますね〜。
f0189650_19452873.jpg

(ライニング、インソール、アウトソール、ヒールも牛革です)

異素材ミックスはまれにしかやらないという肥田野さん。

「色のコンビ使いは好きで、よくやる」そうで
こちらのハイカットスニーカー
(「歯」と「口」がモチーフ)を見れば納得です。これは迷うわ〜。
f0189650_1955391.jpg

こちらは「骨」シリーズ。ローファータイプも個性的!
こんなイカした靴、札幌で誰も履いていないなあ。
f0189650_19562381.jpg

f0189650_195658100.jpg



北海道は冬=雪があるため、
どうしても足元のオシャレは機能を重視しがちです。

だからこそ気に入ったデザイン&履き心地もいい一足を見つけたら、
絶対にためらうべからず!

肥田野さんの靴は、
そんな私の〈靴センサー〉のストライクど真ん中なのでありました。

今回の札幌の展示会は、
昨年出身地の弘前で行った同様の靴展が好評だったことから
現在ご両親が暮らす札幌でも、という流れで実現したようです。

そうそう、気になる価格は
4万円台とお知らせしておきましょう。


肥田野さん、次にまた北海道で展示会をやるときは
ぜひ教えてくださいね! 

「私も私も!」という方はぜひ上記のリンク先(Facebook)から
ご本人に連絡をとってみてはいかがでしょうか。


以上、耳バナオリジナル記事、靴職人肥田野永さんのご紹介でした!

by miminibanana | 2014-09-24 20:25 | レポート | Comments(4)

そろそろ完全復活!

9/23火曜。秋分の日でしたね。

しつこい咳がおさまりかけています。

私はどうも人一倍ノドが弱いようで
一度ヤられると今回みたいに長引きがち。

でもここ数日大人しく?してたおかげで体調が9割復活!

明日はこのブログで
最近出会った素敵な職人さんをご紹介しますよー。

どうぞお楽しみに!

by miminibanana | 2014-09-23 22:05 | 世間話 | Comments(0)

第一回オンナナイト

9/22月曜。わあ、もうこんな時間。

昨日はオンナ同士でご近所飲み。

うちからちょっと歩いたところに
いい店があることも教えてもらって(絶対また行く!)

うふふ&わははの楽しい夜でした。

40代のオンナナイト、またやろー。

by miminibanana | 2014-09-22 18:58 | 世間話 | Comments(0)

サンドウィッチマン札幌LIVE感想

9/21日曜。おはようございます。

昨日はですね、お笑いコンビ、
サンドウィッチマンの札幌LIVEに行ってきましたよ!

いやーー楽しかったーー。
彼ら、テレビで見ていても上手ですものね。

客席には小学生から70代っぽいシニアのご夫婦まで
まさに老若男女、幅広ーーいお客さんが来ていて、
実力派ならではのファン層の厚さを実感しました。

涙が出るほど笑ったのはラジオネタ。
(あらかじめ収録してある音源が会場に流れました。
 この間二人は次のネタの着替えやセットの準備)

「自動車教習所近くの写真屋さんのおじさんに
 ラジオ番組の司会者がインタビューする」
という設定だけを決めて、
あとは全部二人のアドリブなんですって!

キレてたなあ、伊達(金髪リーゼント&メガネのほう)。


この日はDVD用のカメラが会場に入ってまして、
去年も札幌で収録したのをDVD化したそうです。

「全国ツアーの中でも
 札幌が尋常じゃないくらい盛り上がる」んですって!


札幌は関西系のお笑いはあまり定着しませんが、

東北出身という「お隣さん感覚」で応援できて、
いつも身近な場面設定(ピザ配達とか)を題材にしている
サンドウィッチマンとはきっと相性がいいんでしょうね〜。


ライブ終了後の挨拶では
「ロビーに飾ってある、お祝いにいただいたお花、
 もったいないので、ぜひ皆さん持って返ってください」
と言ってくれたのでお言葉に甘えちゃいました。

やっぱり家にお花があるって素敵だな〜。
おかげで気持ちのいい週末です。
f0189650_99185.jpg

by miminibanana | 2014-09-21 09:23 | 世間話 | Comments(0)