<   2010年 08月 ( 42 )   > この月の画像一覧

物事を両目で見る

今日は、本来であれば私から
先方がいらっしゃる地域にまで出向くべきところを、

取材相手の方がちょうどタイミングよく
札幌にいらっしゃるということで、急きょインタビューが実現。

掲載前なので詳細はふせますが、
とてもいいお話をうかがうことができました。

開発の背景にどんな思いがあるのか、
片目をつぶったままでは見えない姿を
教えていただいた気がします。

本番の取材撮影も、とても楽しみになってきました。
ご協力いただき、本当にありがとうございます!

by miminibanana | 2010-08-31 17:46 | 世間話 | Comments(0)

自分メモ

□今週、異業種交流会があるのでPRファイルを作ること

□自宅のシュレッダーを一気にする

□この夏「やっぱり着なかった」私服(死服ともいう)を整理すること

使わないものはいらないものなのよ、自分。

明日は「匠」の掲載誌をご紹介する予定です。

by miminibanana | 2010-08-31 13:00 | 世間話 | Comments(0)

今日の暑さにはまいった…!

あ つ か っ た … ! 札幌34度ですと!

首にタオルをまいて歩きたいくらい、とにかく汗が!
取材先に到着する前に全部化粧が落ちてしまう勢いでした。

カッと照りつける灼熱の日差しも、まるで体を貫くナイフのよう。
サングラスしてても、
日に当たってる部分がとにかく悲鳴をあげている。

机の前に座っても、集中力が落ちてしまい、
新しい原稿になかなか入り込めませんでした。ふぅー。

明日は仕切り直さないとなー。

by miminibanana | 2010-08-30 21:05 | 世間話 | Comments(2)

旭川で出会う木の魅力案内人

仕事紹介をします。

北海道で活躍する産学官連携のキーパーソンを紹介する
「北のものづくりサポーター」というWEBコーナーを
担当させていただいております。

今回は旭川の林産試験場へ!
道産木材の普及に尽力する八鍬(やくわ)さんが主人公です。

防腐剤などを吸収しにくい道産木材の性質を変える「改質」や、
景観に寄り添う木製ガードレール研究、

集成材を自在に曲げられる機械の開発に
色が木の中から浮かび上がってくる「浮造り」(うづくり)などなど

「木でここまでできるの!」と驚くようなことに挑んできた
木の魅力案内人、それが八鍬さんなのです。

同僚のお二方からのコメントもあたたかくて、
職場に尊敬できる仲間がいるって幸せなことだなと実感しました。

記事へは どうぞ http://db.hint-sapporo.jp/mono/ から!

by miminibanana | 2010-08-30 09:28 | 仕事紹介 | Comments(0)

匠の技を見る

昨日は「紙の匠」でしたが、今日は「木の匠」、
そう、棟梁のお仕事ぶりを見に行ってきます。

竹中工務店の全国巡回イベントらしくて、
札幌は今日が最終日なんですな。

私がいつどこにいても
「匠はいねが〜、匠は〜」とつぶやいているので

最近は「こないだ匠っぽい人と会ったよ!」なんて
嬉しいことを教えてくれる知人友人が増えました。

ありがたいです〜。匠情報、引き続き大歓迎で募集中です〜。

by miminibanana | 2010-08-29 11:57 | 世間話 | Comments(0)

苫小牧ドライブ

行ってきましたよ。札幌から約1時間。
苫小牧ドライブの目的は、紙の匠とホッキカレーとイコロの森。

紙の匠については、 こちら から。

ホッキカレーはこんな感じ。
適度なルーの辛さとホッキの甘みがあうんですー。
f0189650_18445850.jpg

イコロの森は、もう日本じゃない! 
イギリスのハイティーを楽しむような静謐な空間です。
f0189650_1846254.jpg

そして最後の寄り道はここ、ウトナイ湖。主役はこの人たち。
f0189650_1850536.jpg

北海道てドライブ1時間でこんなところがあるんです、すごいなー。

by miminibanana | 2010-08-28 18:53 | 世間話 | Comments(2)

あれから一年

ここで何回も紹介しているので恐縮ですが、

JTBパブリッシングから2009年12月15日に発売された
「名作旅訳文庫 蟹工船」
多喜二の原作と一緒に、
作家の生い立ちや小樽に関するトリビアを「旅訳」として掲載しています。

私はその「旅訳」を担当させていただきました。
表紙はこちら。同時に7冊の姉妹本が出ています。
f0189650_1051204.jpg

チラ見せ。巻末の注釈を含め全部で85本の「旅訳」が掲載されています。
f0189650_10513118.jpg


早いもので出版からもう一年が経ちました。
昨日、東京の編集者さんから教えていただいたところによると、
シリーズの中でも「蟹工船」は書店売上が最多なのだそうです。

よかった、よかった。
これからも誰かの手に渡り続けていってくれると嬉しいです。

by miminibanana | 2010-08-27 14:00 | 仕事紹介 | Comments(0)

金曜日は取材から

今日はこれから取材。
カメラマンを連れていく本番前の「前取材」です。

どんな展開になるかなー。

→(追記)80歳、90歳の方々と一緒に体験してきました。
掲載前なので詳細はふせますが、笑顔が す ば ら し い !

これから構成を考えるのが楽しみです!

by miminibanana | 2010-08-27 08:27 | 世間話 | Comments(0)

木曜日の折り返しに

ここは居候先のオフィスから見える中庭です。
おや、これはなに…?
f0189650_1333546.jpg

近づくと、じゃーん。
f0189650_13341056.jpg

ステキないたずらの犯人は、社長のご子息。小学3年生。
受験生のおにーちゃんを励ます応援メッセージでした。

私のデスク前に中庭が見える窓がありまして、
チラチラと何者かが動いている気配がする…

も、もしや、 森 の 妖 精 ?

それとも夏バテで私、疲れてる? などと思っていましたが、
答え合わせは、なんともかわいい兄弟愛だったというオチでした。

ちなみに、今の文字は「十人十色」。なぜ!

by miminibanana | 2010-08-26 13:40 | 世間話 | Comments(2)

きっとあなたも見たことある

仕事紹介をします。

ICCのサイトにて、
「東京セレソンデラックス」という人気劇団の主宰・宅間孝行さんに
インタビューさせていただきました。

今年10月に札幌初公演があるのです。

主宰の宅間さんはテレビ・映画で役者としてもご活躍です。
きっと顔を見れば誰もが「ああ!」と思うはず。

そしてさらに驚くことに、花男シリーズの脚本家でもあったとは!
多才な方なんですねー。

ICCのサイトには こちら から!

by miminibanana | 2010-08-25 14:29 | 仕事紹介 | Comments(0)