<   2008年 10月 ( 48 )   > この月の画像一覧

美唄地鶏

ザッツワンダフル。
お披露目できるときがきたらお知らせします。
f0189650_2211793.jpg

by miminibanana | 2008-10-31 22:11 | 仕事紹介 | Comments(0)

本日は美唄

今日は美唄へ。イラストレーターのエトブン社さんと一緒。
「ガーデン」の中井貴一がどんなにすばらしかったかを
車中で話そう。

うわさの地鶏そばのお味やいかに!

紅葉美しいであろうアルテピアッツァへもまいります。

by miminibanana | 2008-10-31 09:46 | 仕事紹介 | Comments(0)

美唄ポータルサイト「PiPa」

始まる、始まる。

美唄に通うお仕事がまた始まります。
美唄ポータルサイト「PiPa」

取材はもちろん、イラストレーターやカメラマンの手配、
新企画の提案、編集・進行管理をまかせていただいている仕事です。

チームづくりから携われる仕事、ありがたさに力が入ります。

あ、でも札幌でのお仕事ももちろん引き続き承ります(笑)。
上手に時間管理しますので、お気軽にお問い合わせください。

by miminibanana | 2008-10-30 12:37 | 仕事紹介 | Comments(0)

札幌デザインウイーク2008

始まる、始まる。

札幌デザインウイーク始まります。

デザイナー、アートディレクター、建築家、パティシエ、
フィルムメーカー etc.etc.

ジャンルを超えて
デザインに関わるプロフェッショナルたちのお祭りです。

明日から札幌のそこかしこで。

会期中、スタンプラリーもやっていて抽選であたる
豪華プレゼントのなかに
フロリアン・ルニクールのレザーバックを発見!

こらぁ、太っ腹ですよ。当たるひとは幸運です。

by miminibanana | 2008-10-30 10:58 | おすすめ | Comments(0)

ナンシー関 大ハンコ展

これはリリー・フランキーが言っていたことですが、

テレビ番組批評や芸能コラムの書き手(現在30〜40代)で
ナンシー関の影響を受けていないひとはひとりもいない、と。

私も会社員時代に、一般投稿による年賀ポストカードを
編集・出版するチームにいたとき、各カードに
“一言ツッコミ”をいれる役割をおおせつかりましたが

そのとき念頭にあったのは、
「記憶スケッチアカデミー」の作品をいじる
ナンシー理事長のコメントでした。

本当のことはなかなか口にできない世の中ですが、

純真無垢な子どもなら「王様は裸だ!」と真実を言い当てるところを
ナンシー関は「メタボだし」とさらに深く
全員の心のモヤモヤを代弁してくれました。

明後日の金曜から札幌PARCOで始まります、大ハンコ展。
私もあなたも、マストゴー。
f0189650_119873.jpg

by miminibanana | 2008-10-29 11:15 | おすすめ | Comments(0)

ありがとう余市

行ってきました、余市のワイン専用葡萄農家さんへ。
サッポロワインさんと契約を結んでおられて、
数々のワインコンクールで受賞した輝かしい実績の持ち主でした。

掲載前ですので詳細はいずれまた。

それにしても、ものづくりのひとたちは、
どうしてあんなに謙虚でやさしいのか。

消費ばっかりして暮らしている私には
あの“深み”はないなぁ、と自省の帰り道でした。

世の中は「つくるひと」とその周辺にいるひと、で
成り立っているのかもしれません。

おみやもこんなに! 本当にありがたいことです。
カメラマンよ、ご近所に配っておくれな。
うーん、葡萄の甘い香りがぁ。
f0189650_15261091.jpg

by miminibanana | 2008-10-28 15:26 | 仕事紹介 | Comments(2)

いざ余市へ

おお、寒い。ベッドから出るのがつらいです。

余市は午後から雨、とのこと。
先方午前11時到着にしておいてよかった。

一瞬でも大陽が出ればいいな。

農家取材は足もとが肝心。
畑にどんどん入れるブーツにしよう。

by miminibanana | 2008-10-28 08:34 | 仕事紹介 | Comments(0)

自分メモ

昨日は吐く息が寒かった札幌。秋も後半でしょうか。

今日は朝10時からクライアントと打ち合わせ。
次回の特集について。年末進行のスケジュールもそろそろチェック。
 → いい素材が集まった。よかったよかった。

請求書持ち帰らずに相手に必ず渡すこと(よくある) → 渡した!

見積もりを出すこと。明日締切、新企画が鍵。

会社案内の写真、アガリが気になる。

あ、葡萄農家さんに電話して確認しなきゃ。霜チェック!
 → 「なんとか葉っぱは木についてるから大丈夫」だそう!

記帳に行く。あそこは振り込んでくれたかしらん。4月の原稿料を。

by miminibanana | 2008-10-27 08:13 | 仕事紹介 | Comments(0)

デイリー通信一カ月

お、今年9/22から思い立って始めた営業用ブログが
気がつけば1カ月たってました。

モンスターサイト「ほぼ日」をはるか彼方に見上げながら
一応、自分もデイリー更新でスタート。

ぎりぎりなんとかいけるようです。困ったときは本を紹介しよう。

ここに書くことは主に3つです。

●フリーライター/エディターとしての私の仕事ぶりがわかる内容
 (なにが得意で、なにを大事にしているかを含む)

●本、映画、イベント、グッズなど分かち合いたい情報を紹介
 (おすすめを通して、私の人となりが伝わるように)

●うふふ、でもトホホ、でも笑いを誘える小ネタな世間話
 (長々としたプライベート話は直接会うときにとっておく)

書かないことは、
自分が読み手になったときにさして読みたくもないことです(笑)。

これでネタのない本日も更新。ぬはは。

by miminibanana | 2008-10-26 12:11 | 世間話 | Comments(2)

カレル・チャペック

チェコの作家 カレル・チャペックをご存知ですか。
愛犬家の方なら「当然!」といううなずきが返ってきそう。

現代の私たちにはアニメ・コミックでおなじみの
「ロボット」という単語はチャペックがつくったものなんです。

じゃあSF作家なのかというと、それだけじゃありません。

多数の児童文学や愛犬ダーシェンカが主役のイラストエッセイ、
大好きな庭いじりの四季をまとめた園芸日記などを残しています。

人間の本質を見定めるインテリジェンスと巧みなユーモア、
多趣味な才能、おっと、なんだか伊丹十三と重なります。

チャペックは1890年生まれで1938年に亡くなりました。享年48。

没後70周年展がいま北海道大学総合博物館で開催中です。

数日前までは黄色どまりだった秋が進む北大は眼福、眼福。
f0189650_18283293.jpg
f0189650_18285694.jpg

by miminibanana | 2008-10-25 18:35 | Comments(0)