2017年 10月 09日 ( 1 )

「すばらしき映画音楽たち」感想

昨日、札幌国際短編映画祭の特別招待プログラム
「すばらしき映画音楽たち」を観ました。

いやあ、傑作!

ドキュメンタリー映画なら
映画館で観なくてもいいんじゃないの?

と思いがちですが、

いやいや、おくさん、それは早合点です。

映画音楽と切り放すことのできない数々の名場面が
「これでもか!これでもか!」と出てくるので

(疾走するロッキーとか!E.T.のあの場面とか!)

この映画こそ、
ぜひ劇場のスクリーンでご覧いただきたいのです。

予告編を貼っちゃいますね。



今回は札幌国際短編映画祭の特別上映で
限定3回だけ上映されますが、

最後の上映は、明日10月10日の夜7時から。

会場は、狸小路5丁目の「札幌プラザ2・5」

上映時間は1時間33分です。

古くはトーキーから始まる映画音楽の歴史や
作り手の制作にかける思い、
エポックメイキングなあの音楽、

私たちが知らない作曲家たちの技術・葛藤・情熱を
あますところなく見せてくれます。

映画マニアじゃなくても十分楽しめますし、

「好きなことを仕事にしているプロフェッショナル」
の姿を知るお仕事ムービーでもある、と私は思いました。

ちなみに、原題は「SCORE」。

このタイトルが出てくる場面が最高にカッコイイです。
おすすめ!


by miminibanana | 2017-10-09 21:37 | おすすめ | Comments(0)