2016年 07月 17日 ( 1 )

是枝監督トーク感想

7/17日曜。

こもって原稿、のはずがお昼寝しちゃったり、
真田丸を二度も見ちゃったりしちゃいました。

や、ちゃんと決めた分の仕事はやり終えましたよー。


昨日の是枝監督のトーク、すばらしかったです。

お話もさることながら、
最後の質疑応答のときの一幕が、とてもよかった。


映像を勉強しているらしい学生さんが
自分でもちょっとこんがらかっちゃったまま

是枝さんにフィクションとドキュメンタリーの違いについて
聞こうとしたんですが、

いかんせん、言っていることが(本人にも)よくわからない。


周囲にはなんとなく「あ〜あ」みたいな感じの空気が
漂っていたんです。


でもそこで、
是枝さんは、しようと思えばできた「大人のあしらい」を
しなかったんですね。


「ん? それで何を聞こうとしている?」とか

「あなたが言っている真実ってなに?」とか

逆に質問を重ねながら、本人も意識していない
問いかけの本質にせまろうとするんですね!

しかも同じ「制作者」としての視点を崩さずに。

これには感動したなー。

映画監督というよりも、教育者に近いふるまいに思えました。

他にもたくさん感動したことがあったんですが、
まずはこれにて。

by miminibanana | 2016-07-17 21:14 | 世間話 | Comments(0)