藤女子の船木先生のトーク&ワークショップ!

11月23日木曜。

以前、北海道書店ナビでフルコースの取材に
ご協力いただいた

藤女子大学 人間生活学部 人間生活学科
准教授 船木幸弘先生が
トーク&公開ワークショップを開催されます。

【参加費無料】先着40名様受付中!
働き方改革 体験イベント

「働き方改革」や「職場づくり」が気になる人におすすめ!
『Off-JTに活用する人間関係づくりトレーニング』著者の
船木先生のトーク&公開ワークショップを開催!

12月9日(土)13:00〜15:30
札幌市中央区北5条西5-7 sapporo55
紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデン
申し込み:TEL011-231-2131もしくは店舗カウンター
※参加者には教材を進呈!

フルコースのときも、


を作ってくださって、

学校では教わらない「人間関係」を
社会に出たら急に求められる若者に対して

その非力さを一方的にとがめるのではなく、
企業の側はどう対応すべきか、
といった貴重なお話もうかがいました。

その船木先生が2017年9月に出した近著がこちらです。

『Off-JTに活用する人間関係づくりトレーニング』
星野欣生監修/船木幸弘著  金子書房
f0189650_12591056.jpg
先生のご専門は「人間関係づくり」ですが
なかでも体験学習、
ワークショップに力を入れておられます。

本書の中でも、
あらゆる問題解決の出発点となる
自分と向き合うこと=「私マップ」づくりなどの
プログラムが掲載されています。
f0189650_13011259.jpg
これね、右ページの用語集、
たとえば

愛情/家庭をもつ/仕事の安定性/仕事の質

省エネ意識/お金・富/得ること/経済的な安定

人間力/コミュニティ/スピーディ/困難な課題

決断力/時間的自由/誠実さ・堅実さ/手際の良さ

の各行のなかから
一番大切だと思う単語1つにマルを付けるんです。

このとき、
「仕事上、大切だと思うもの」
「生活上、大切だと思うもの」
「両方において大切だと思うもの」は色分けをする。

その選んだ単語をハサミで切り取り、
「私マップ」に貼っていくと、

自分はなにを大切に考えている人間なのか、
ということが浮き上がってきます。

それがわかれば、そのあと、
なにか判断しなければいけないときの
心の寄りどころになってくれる。

「こっちもよさそうだけど、
 うーーん、やっぱり納得がいく選択はこっち!」的に

自分のものさしになってくれます。

おもしろいのは、
この「私マップ」は何回やってもいいというところ。

年齢や人生における就職や結婚、別れなどの転機
(これを「トランジション」というそうです)の前後に

もう一度「私マップ」をつくると、
前回とは違うものが出来上がってくる、
ということでした。


実は私も、船木先生の取材中に
実際にやらせてもらいました「私マップ」づくり。

まー、人生が仕事に偏っていること!

我ながら、どうもぬくもりに欠ける価値観に
思わず苦笑いしてしまいましたが、

それがわかったこと自体に
なぜか安心したような気がします。

「もう少し、
 仕事以外のことも大事にしよう」とも思ったし!


最初の話に戻りますと、

ということを体験学習を通して学ばせてくれる
船木先生のトーク&公開ワークショップは
以下の通りです。

「働き方改革」や「職場づくり」が気になる人におすすめ!
【参加費無料】先着40名様受付中!
働き方改革 体験イベント

12月9日(土)13:00〜15:30
札幌市中央区北5条西5-7 sapporo55
紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデン

申し込み:TEL011-231-2131もしくは店舗カウンターへ
※参加者には教材を進呈!

関心がある方、ぜひお運びください!

by miminibanana | 2017-11-23 13:10 | おすすめ | Comments(0)