「糸」を歌うひとたち

7月3日月曜。曇り空。

この土日、二人の歌い手さんが
中島みゆきさんの名曲「糸」をカバーしたのを
連日で聴きました。

ひとりは、
昨日のブログにも書いた中西圭三さんと、

もうおひとりは、札幌で活躍する
シャンソン歌手の神山慶子さん。

昨日聴きました。


「糸」の作詞作曲はもちろん中島みゆきさん。

《 縦の糸はあなた、横の糸は私 》

時を越えて残る名フレーズですね。


観客みんなの唇が小さく動いていたのは
みんなが知っている永遠の名曲だから。

誰がカバーしても
その人の「糸」になるところも、
長く歌い継がれている要因のひとつだと思います。


と思ってググっていたら

花嫁の父が歌う「糸」 という画像を見つけました。

いやあ、お見事、
61歳の現役バンドマンのおとうさん。
夢だった娘の結婚式で熱唱です!



月曜の午前から思わずホロリ。

今週もがんばりましょう。

by miminibanana | 2017-07-03 11:06 | 世間話 | Comments(0)