“答え合わせ”じゃない

1/21土曜。

昨日のシアターキノ、映画『怒り』上映会、
大丈夫、李監督はいらしてくれました。

ティーチ・インの写真撮影がOKだったので、パチリ。
f0189650_11522885.jpg
「○○の意味は?」という観客の問いかけに

「…なんでしょうね。
 どう思いました?」と

そのまま切り返す李監督の姿が印象的でした。


そうだよなー。

映ったものの意味を考える行為こそが、
映画を観ることですものね。

「答え合わせ」になると、
そこで思考が停止しちゃうし。

そういう意味でも、あの人の演技はすばらしかった。

考えさせられます。

by miminibanana | 2017-01-21 12:01 | 世間話 | Comments(0)