蜷川さんの遺志を継いで

10/17月曜。

日ハム勝利がしみじみとうれしい朝、
おはようございます。

もうひとつ、昨日聞いたうれしい知らせは、

今年の春に亡くなった演出家の蜷川さんが
彩の国さいたま劇場で続けていた、

シェイクスピアの戯曲全37作をすべて上演する
「彩の国シェイクスピア・シリーズ」の

2代目芸術監督に吉田鋼太郎さんが就任したこと。

蜷川さんと組む以前から、ずっとシェイクスピアをやり続け、
自身も演出経験がある鋼太郎さんのことを

蜷川さんはとても頼りにしていたと思う。


残り5作プラス、最後にもう一度「テンペスト」をやるみたい。
その「テンペスト」観に行きたい。

何年後になるかなー。

by miminibanana | 2016-10-17 09:20 | 世間話 | Comments(0)