小樽で「ちまちま偉人展」を見る

ふぅ、原稿あと1本。ブレイクしちゃいます。

先週行ってきました!小樽文学館で開催中の「ちまちま偉人展」。

人形作家・高山美香さんがオーブン粘土で作り上げるのは、
北海道や小樽に縁があったりなかったりする偉人たち。

ほぼ高さ10センチサイズのちまちまっぷり。小道具も手作りです。

たとえばね、こんな方。小樽の作家・伊藤整です。

「ええ、本が好きです。大好きですとも」
f0189650_15214582.jpg




会場全体はこんな感じです。文学館の一角にずら〜っと。
f0189650_15244246.jpg

なんとカメラ撮影もOK! 
楽しいから広めてね、という懐の深さがすばらしい。

あ、こ、この人は!
f0189650_15261132.jpg

タモさんをして
「私もあなたの作品の一つです」と言わしめた赤塚先生!
f0189650_1527158.jpg

人形だけじゃなくてパネルやイラストエッセイも秀逸。
心にしみるわー。

ん、こ、この3人は!(右端はお相撲さん、雷電)
f0189650_152816.jpg

歴女のハートをわしづかみ、新撰組のみなさん。
晩年小樽に暮らした剣豪・永倉新八が真ん中。ニクイ配置だ。
f0189650_1529513.jpg

「げんこつ、うまいよ。食ってみる?」大口で知られる近藤隊長。

会場には偉人たちゆかりのスポットを記した
小樽の古地図も貼ってありました。
f0189650_15305883.jpg

「昔、このへんに遊郭があったのよね〜」「あった、あった」
来場者の地元率が高いのも、この人形展のいいところです。

さあ、百聞は一見にしかず、です。来年1月末まで開催中の
小樽文学館「ちまちま偉人伝」。あなたもぜひ!

by miminibanana | 2009-12-07 15:36 | おすすめ | Comments(0)